野田裕喜は日本を代表する大物DF!進路は?中学や植田との関係も

この記事は3分で読めます

    

「えっ!高校生がJクラブで背番号5?」

これがどれだけ異例中の異例な事なのかあなたもお
分かりですよね。でも監督からは「変態」呼ばわり
されてる?(苦笑)

と、??なオープニングとなりましたが、、、

これは東京五輪世代の守備の要と期待される高校サ
ッカーの名門、大津高校『野田裕喜』(のだひ
ろき)選手のことです!

あなたはこの若手有望株をご存知でしたか?

J複数クラブによる争奪戦が予想される逸材なのでぜ
ひっ覚えておいてください。

ということで今回はそんな野田選手についてこの3点
のテーマでまとめてみました!

もちろん、最後の方でなぜ変態呼ばわりされてい
るのかご説明させていただきますので・・・。

野田裕喜のプロフィール!出身
中学も

名前:野田裕喜(のだひろき)
生年月日:1997年7月27日
出身:熊本県上益城郡益城町(かみましきぐんましきまち)
出身中学:ルーテル学院中学校
身長:181cm
体重:73kg
ポジション:CB

少期の小学年代~中学年代まで「ブレイズ熊
本」でプレーしていた野田選手。

全国大会出場の経験がありU-12カテゴリーに関して
はバルセロナと試合経験もある実力派クラブです。
⇒ブレイズ熊本HPへ

出身中学は女子プロゴルファーの不動裕理選手も卒
業生に持つ「ルーテル学院中学校」。そして、高校
は冬の選手権、常連校「大津高校」へ。

2年生の時の9月には早くもプロから注目を集めJ2ロ
アッソ熊本の特別指定選手に。
11月のアビスパ福岡
戦では先発デビューも飾ります。

3年生になった2015シーズンは特別指定選手ながら背
番号が40⇒5へと変更。紛れもなく異例中の異例の
事で期待の高さが伺えます。

各世代別代表にも常に名を連ねるまさに世代を代表
する若き守備職人です!

       スポンサードリンク

野田裕喜の進路は?植田直道と
の関係も

J1クラブからもすでに正式オファーが届いている
という野田選手。

ロアッソ熊本にそのままトップ昇格という選択肢も
十分に考えられると思います。

しかし、それは野田選手のポテンシャルの高さを考
えると少々惜しいところ。

より高みを目指し出場機会を確保しやすいJ1クラブ
を選択してほしいと思うのはぼくだけでしょうか?

2015年中には結論が出ると思うのでまた追記します。

また、リオ五輪代表の守備の要で鹿島アントラーズ
所属の植田直道選手との関係は・・・大津高校の3
歳上の先輩

将来的には日本代表で共演、またはポジション争い
をする可能性が大いにあります。

【2015年10月追記】
進路はガンバ大阪に決まりました!厳しいポジショ
ン争いを覚悟の上で選択したと思うので1年目からぜ
ひっチャンスを掴んでほしいと思います。

野田裕喜の代表入りは?将来が
嘱望されるDF

ぜ大津高校の平岡監督から変態呼ばわりされて
いるのか?(苦笑)

これはシンプルに野田選手が抜群のポテンシャルを
持っているからです!

平岡監督は規格外の将来性豊かな選手を変態呼ばわ
りすることで有名。

「植田直道」選手や川崎Fの「谷口彰悟」「車屋紳
太郎」選手らは全員、平岡監督に育てられた言わば
、変態集団(笑)

平岡監督は野田選手について「サッカー選手じゃな
ければK-1選手になれる」とその身体能力の高さ
を大絶賛!

野田選手本人もすでにプロデビューを飾っている経
験がそうさせるのか自信満々にこう言い切ります。

申し分ないポテンシャルの持ち主である野田選手。

真剣勝負での経験をコツコツ積んでいく事が将来
の日本代表入りへの扉を開けるのは言うまでもあり
ません。

この動画は野田選手をより知るのにうってつけです
のでどうぞご覧ください!

この動画にも登場する同じくガンバ入団が決まっ
た選手はこちら!
一美和成はプロ注目の変態系FW!出身は?進
路やプレースタイルも

最後にまとめ

①出身中学は「ルーテル学院中学校」。181セン
 チ、73キロの将来期待の大物DF。

②すでに多くのJクラブからオファーを受けてい
 る。進路は2015年以内に決まる予定。

③大津高の平岡監督から変態呼ばわりされる規格
 外プレイヤー。

いうことでいかがでしたか?

2016年冬の選手権で「大会No,1DF」として注目を集
めるのは間違いないでしょう。

変態と言われる規格外プレイヤーが果たしてどこま
で飛躍を遂げていくのか期待せずにはいられません。

PS:
以下の「コメントを書く」から今回の記事の感想を
ぜひシェアしてください。

あなたからの貴重なコメントも必要としている熱心
なサッカーファンは数多くいるので一緒に共有しま
しょう。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。ま
た、次回20時15分にお会いしましょう!

アジア人初バロンドーラー誕生のその日まで
-斉藤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 脇野敦至 wiki
  2. 西野貴治 wiki
  3. 丸岡満 wiki
  4. 中村敬斗 日本代表
  5. 喜田拓也 wiki
  6. 関川郁万 流経大柏
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

唯一無二のサッカー専門誌、月刊「フットボリスタ」最新号



23歳以下の若手で今、最高の評価を受けている選手とは?市場価値ランクトップ10

楽天ショッピングはポイントもどんどん貯まるし楽しい!



アーカイブ

Author 斉藤



もし、あなたがこんなことで気になっているのであれば、このサイトはあなたのためのものです、、、

「将来のバロンドール候補は誰?」

「若手ベストイレブンを組むとしたら?」

「今現在、オススメの若手注目選手といえば?」

もし、この中に一つでも、当てはまるものがあれば、このサイトはあなたのためのものです。

なぜなら、このサイトではサッカー若手23歳以下の注目選手を世界25ヶ国から170名以上、取り上げているからです。

このサイトをチェックすればするほど、あなたは知る人ぞ知る若手有望株を他の方よりもリードして、いち早く見つけることができるでしょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る