坂井大将に英紙が注目!?出身は?ポジションやプレースタイルも

この記事は3分で読めます

坂井大将 wiki

サッカーに身長が関係あると思っている方は
続きを読まないでください」。

これは元スペイン代表でバルサの心臓だった
シャビの言葉。

シャビも身長170cmというだけあって説得力
がありませんか?

大分トリニータの「未来の星」と呼ばれ
「U-18」代表のキャプテン、、、

『坂井大将』(さかいだいすけ)選手。

この選手も身長が165cmと小柄。

でも、2014年ブラジルW杯では17歳ながら
トレーニングパートナーに選ばれた逸材。

身長の低さを試合中では全く感じさせない
そのガッツ溢れるプレー、、、

そして、複数のポジションをこなせる
ところは頭の賢さも感じられる。

ということで今回は坂井選手についてこの
3点をメインに迫ってみましょう。

あなたはイギリスメディアで実際に坂井選手が
どんな風に取り上げられたかご存知ですか?

後ほど、実際に見てみてください。

坂井大将のプロフィール!出身や高校も

名前:坂井大将(さかいだいすけ)
生年月日:1997年1月18日
出身:長崎県長崎市
身長:165cm
体重:59kg
ポジション:MF

っぱり、海外に羽ばたこうとしている
選手は幼少期から決断が早い。

あの、代表DF『吉田麻也』選手が12歳で
地元、長崎からプロになる為、名古屋に移住
したように、、、

坂井選手も12歳で親元を離れ
地元、長崎から大分へ。

そして、大分トリニータ「U-15」に入団。

中学卒業後、「大分東明高校」へ進学
すると同時に「U-18」へ昇格。

その能力はユース年代から高く評価され
各世代別代表に「U-16」から選出される。

2013年にはUAEで開催された
「FIFA U-17W杯」を経験。

2014年になるとユース所属ながらトップの
試合に出場できる「2種登録選手」に。

7月の天皇杯2回戦ではPKでのゴールを挙げ
「クラブ史上最年少得点」を記録した。

        Sponsored link

坂井大将に英紙が注目!世界トップ40?

外からも注目を集める存在の坂井選手。

2014年10月にイギリスの大手新聞
「ガーディアン」に、、、

「次世代の世界の若き才能40名」
日本人で唯一選ばれました。

あなたは実際に現地でどのように載せられて
いたかご存知でしたか?

もし、まだ見たことがなければそれは
こちらです。
⇒ガーディアンの公式サイトへ

この中にある「日の丸」をクリックすると
坂井選手がアップされます。

他に各国の選手をチェックしてみると
ブラジルの「ジェルソン」、、、

2015年1月にローマ入りが決定的と
言われるブラジルの新星。

トッティの「10」番を引継ぐとも言わ
れている将来性豊かな選手です。

こういった選手らと共に坂井選手が
選ばれていることは本当にすばらしい。

「U-17」代表で一緒にプレーしていた
選手からもこんなつぶやきが、、、
⇒小川紘生選手のインスタグラムへ

15歳でイギリスメディアに紹介されたハーフ選手といえば、、、
⇒ザクリーエリボの生い立ちや父母は?代表入りに期待!プレー動画も

坂井大将のポジションやプレースタイルは?

井選手はあのオシム監督がよく使っていた
「ポリバレント」という言葉が当てはまる、、、

「ユーティリティープレイヤー」。

日本サッカー協会の原さんはブラジルW杯に
帯同させた坂井選手の選出理由をこう語ります。

と東京五輪世代でもあり将来を見込んでの
選出でした。

同じくトレーニングパートナーに選出された選手はこちら!
⇒杉森考起が本田にかけられた言葉とは?身長やプレースタイルも

ということでまだまだプレーしている
動画は少ないですが、、、

ハリルホジッチ監督も視察に訪れた2015年8月の
「SBS杯」対スペイン戦を見ておきましょう。

いかがでしょうか?

「U-18」代表ではキャプテン

主にボランチを務め本来の攻撃センスが
出たゴール。

「あれはもう、気持ちですね」
と九州男児だけあって、、、

熱い気持ちを持った闘志溢れるプレー
はキャプテンとしての自覚も見て取れます。

最後にまとめ!

れでは最後にこの3点でまとめておきましょう。

①出身は長崎県長崎市。12歳で親元を離れ
 「大分東明高校」へ進学した。

②2014年、イギリスメディアに「次世代の世界の若き才能40名」
 に日本人で唯一選出される。

③複数のポジションをこなす「ユーティリティープレイヤー」。
 「U-18」ではキャプテンで精神面でも頼もしい。

あなたはもしかしたら
「日本サッカーの未来は本当に大丈夫か!?」

と思ったことがあるかもしれません。

でも、アンダー世代の代表には
将来性豊かな若手選手はかなりいます。

それもこれも海外組という言葉が
当たり前の時代になり、、、

その選手達に憧れ幼少期からサッカー漬け
の日々を送ってきたからこそと言えるでしょう。

この坂井選手も1997年生まれということで
日本が初めてW杯に出場した1年前。

坂井選手には、、、

「小さな身体の日本人が世界で堂々と活躍」

と言われるぐらいにまで大成し覚醒して
ほしいですね。

PS:
以下の「コメントを書く」から今回の記事の感想を
ぜひシェアしてください。

あなたからの貴重なコメントも必要としている熱心
なサッカーファンは数多くいるので一緒に共有しま
しょう。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。ま
た、次回20時15分にお会いしましょう!

アジア人初バロンドーラー誕生のその日まで
-斉藤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 野田裕喜 wiki
  2. 呉屋大翔 wiki
  3. 関根貴大 wiki
  4. 一美和成 wiki
  5. 木下康介 wiki
  6. 市丸瑞希 経歴
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



アーカイブ