小川航基は将来の日本代表FW!プレースタイルは?進路や身長も

この記事は3分で読めます

い選手。

これってサッカーの世界では良い意味で特にFWの選
手によく使われる言葉ですよね!?

要は相手DFからしたら何を仕掛けてくるかわからな
い予測不能な選手のことを言います。

そんな高校年代の怖い選手No,1FWといえば桐光学園
『小川航基』選手でしょう。

桐光学園といえば今だにセルティックファンから誕
生日を祝われるという伝説を持つ「中村俊輔」選手
が思い浮かびますよね。

そんな名門「桐光学園」で小川選手は1年生の時から
スタメン。

また、Jリーグ1年目の選手や大学生がいる「U-18」
日本代表でも絶対的エースFW。

ということで今回はそんな小川選手についてこの3
点のテーマでまとめてみました!

東京五輪のFW争いは小川選手が今のところ一歩リー
ドしてますね・・・

小川航基のwikiプロフィール!
出身や身長も

名前:小川航基(おがわこうき)
出身:神奈川県横浜市
生年月日:1997年8月8日
身長:180cm
体重:70kg
ポジション:FW

来的に全国的な知名度を上げるであろう小川選
手のプロフィールをいち早く調べておきましょう!

出身は神奈川県。

小学校時代は横浜市都筑区で活動する「横浜港北サ
ッカークラブ」に所属。

そして、中学校時代は大豆戸FCに所属。

高校は桐光学園に進学し1年生ながら憧れだった「全国高
校サッカー選手権」のピッチに。

しかし、この時は1点も奪うことが出来ず3回戦敗退。

2年生の時の2014年は度重なるひざのケガに苦しみ
思うようなプレーが出来ませんでした。

選手権の出場権もライバルの日大藤沢高に譲りかな
悔しい想いをしたという。

ケガが完治した2015年は「U-18」日本代表にも
選ばれ海外遠征などを数多く経験。

U-18のチームメイト、ガンバの堂安選手はこちら!
堂安律のプレースタイルに迫る!実力は?出身や高校も調べてみた

特に6月の中国遠征「Panda cup 2015」のスロバキ
ア戦では2ゴールを上げ優勝の立役者に。

10月からは「2017 U-20W杯」の出場権をかけたア
ジア予選がスタートする。

        スポンサードリンク

小川航基は将来が期待される
代表FW!進路は?

校3年の最終学年になりJスカウト陣の注目も増
すばかりの小川選手。

将来の日本代表エース候補の実力を確かめるため
に相当、目を光らせていることでしょう。

さて、気になる進路はどうなっているのか!?

日本代表「長友選手」「武藤選手」などの影響で
最近は大学サッカー界も捨てがたいところ。

小川選手は高校サッカーをまずは完全燃焼したいと
の気持ちが強いのかこんなコメントを残しています。

コメントにもある通りプロ入りか大学へ進むか現時
点では決めかねている
んでしょう。

出場機会の確保というのもありますしね、、、

早くても2015年秋頃にははっきりしてくるでしょう。

【追記】
進路はジュビロ磐田に決まりました!

小川航基のプレースタイルを
チェック

川選手のプレーで優先順位をつけるとしたら
それはもちろん「ゴール」

それが大前提としてあります。

しかし、ゴールを獲ることの他に味方を使って取ら
せるというのもひとつの仕事だという持論もありま
す。

自分にマークが集まると他の選手がフリーになると
いう考え方ですね。

そして、他にFWとして大切なプレーといえば宇佐美
選手が長谷川監督から懲罰交代の原因となった前線
からの守備。

その守備も幼少期に毎朝5時に起き自宅近くの神社
の階段ダッシュで鍛えた心肺機能の高さを活かしと
ても献身的。

ゴールを決め周りも活かし献身的な守備もできると
なるとこれは監督からの信頼も厚いでしょう。

それではここで実際に小川選手のゴールシーンを見
ておきましょう。

0:18秒のどフリーのヘディング。
あれは外してはダメですねー。

でも、2得点とも裏への抜け出しからのゴール。

どちらかというと大型FWですが足元の技術もあっ
て反転スピードも速いですね。

だだのポストプレーヤーではなく得点センスも兼ね
備えた選手であることは明らかです。

最後にまとめ

①神奈川県横浜市出身の身長180cmの大型FW。

②試合会場にはよくJスカウト陣も来ており注目
 度は増すばかり。
 
③ゴールを獲ることが大前提。しかし、アシスト
 も大切との考えを持つオールマイティーなプレ
 ースタイル。

いうことでいかがでしたか?

あなたがこの「小川航基」という名前を聞くのも時
間の問題でしょう。

日本を代表するストライカーへと将来、世界へ羽ば
たく可能性十分の大器です!

PS:
以下の「コメントを書く」から今回の記事の感想を
ぜひシェアしてください。

あなたからの貴重なコメントも必要としている熱心
なサッカーファンは数多くいるので一緒に共有しま
しょう。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。ま
た、次回20時15分にお会いしましょう!

アジア人初バロンドーラー誕生のその日まで
-斉藤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 野田裕喜 wiki
  2. 中井卓大 wiki
  3. 室屋成 wiki
  4. 久保裕也 wiki
  5. 杉森考起 wiki
  6. 藤谷壮 wiki
    • tei
    • 2015年 11月22日

    今度の選手権で彼のプレーを生観戦しようと思います。
    選手権が大好きで数多くの選手を見てきていますが、将来A代表になる選手は、少なからず衝撃を与えてくれます。
    彼が衝撃を与えてくれるか、今から楽しみです。

    • 斉藤
      • 彦一
      • 2015年 11月23日

      そうですね!

      U-18代表のエースですし言わずと知れた
      「大会No.1ストライカー」です。

      プレッシャーはハンパなさそうですが
      乗り越えて得点を量産してほしいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

元々、ウイイレ好きだった多くの方もすでに”FIFA”に乗り換え、世界で約2,000万人ものユーザーがゲームを楽しんでいます!



アーカイブ

Author 斉藤



もし、あなたがこんなことで気になっているのであれば、このサイトはあなたのためのものです、、、

「将来のバロンドール候補は誰?」

「若手ベストイレブンを組むとしたら?」

「今現在、オススメの若手注目選手といえば?」

もし、この中に一つでも、当てはまるものがあれば、このサイトはあなたのためのものです。

なぜなら、このサイトではサッカー若手23歳以下の注目選手を世界25ヶ国から170名以上、取り上げているからです。

このサイトをチェックすればするほど、あなたは知る人ぞ知る若手有望株を他の方よりもリードして、いち早く見つけることができるでしょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る