和泉竜司が長友に続き明治から海外へ!身長や特徴は?プレー動画も

この記事は3分で読めます

    

なたは覚えてますか?

2011年度「高校サッカー選手権」でイチフナ
を劇的な逆転優勝に導いたこの男を。

それは2016シーズンより明治大から
名古屋グランパス入りが内定した、、、

『和泉竜司』(いずみりゅうじ)選手。

イチフナを日本一に導いた後、、、

「大学でも日本一」との目標を掲げ4年間で
メキメキと確実に成長を遂げてきました。

そこで今回、2016年より舞台をプロに移す
注目株の和泉選手について、、、

今回あなたが知れるのはこの3点

長友選手の恩師、神川監督も絶賛する、
その最大の持ち味とは!?

和泉竜司のプロフィール&経歴
まとめ

名前:和泉竜司(いずみりゅうじ)
生年月日:1993年11月6日
出身:三重県四日市市
身長:172cm
体重:68kg
利き足:右

1993年生まれで出身は三重県
四日市市羽津。

小学校、中学年代はU-12、U-15の
カテゴリーを持つ、、、

地元のFC四日市(現TSV1973四日市)で
プレー。
⇒公式サイトへ

そして、高校は地元の強豪校四中工
進学するチームメイトが多い中、、、

頂点へのこだわりが人一倍強い性格
あって高校サッカーの名門「市立船橋」へ。

その選択が正しかったことを証明する
ようにイチフナで躍動。

2年時の夏の総体でチームを全国優勝に導き
得点王に。

迎えた3年生ラストイヤーはドラマチック
な展開となります。

正月恒例「冬の選手権」で決勝に駒を進め、
相手は地元のあの四中工

幼少期に共にボールを蹴っていたかつての
「FC四日市」の仲間もいる相手に、、、

後半45分まで0-1と敗色濃厚。

そして、試合終了間際のロスタイム
後半46分、、、

和泉選手はチームを救う同点ゴールを挙げ
勝負は延長戦へ。

迎えた延長後半5分には華麗なボール
タッチから2ゴール目となる決勝点

この時、満員の国立はこの日最高潮の
ムードに包まれます。

そして、そのまま2-1のスコアで試合終了し
見事、逆転優勝の立役者に。

高校ラストの決勝という大舞台で、、、

キャプテンにして背番号10というエースの
名に恥じない活躍をやってのけました。

        Sponsored link

和泉竜司が明治から代表、そし
て海外へ!長友以上にストイッ
ク?

校卒業後は大学サッカー界屈指の
強豪「明治大学」へ。

プロからのオファーもあった中で大学
サッカーを選んだ理由はこうでした。

明治大といえば後に日本代表、そして
イタリアへと旅立った長友選手。

突然ですがあなたが思い浮かべる
長友選手のイメージは!?

「努力家」、「筋肉」、「ストイック」、
「身長サバ読んでる」(笑)、、、

と最後のは置いとくとしてマジメな話、、、

努力家で意識がハンパなく高くストイック
というのは誰もが認めるところ。

ただ、この和泉選手も負けてません。

それは長友選手をサイドバックにコンバート
したことでも有名な、、、

当時の明治大、神川監督のこのエピソード。

さらに1年生の時から、、、

と期待してるからこそののムチも
受けていました。

和泉竜司のポジションはどこ?
プレースタイルも

れまで和泉選手の経歴や将来性について
書いてきましたが、、、

どんなプレースタイルなのか?

これもあなたは気になるところですよね!?

まずポジションですが本人が、、、

「どこのポジションでも点に絡みたい」

と語る通り最前線のFWを含む攻撃的な位置
は全てこなします。

そして、プレースタイルの特徴はこの3点

①プレーの選択肢が多い攻撃面での
 ユーティリティー性。

②強靭なフィジカルと高い技術から
 生まれる高精度のシュート。

③大事なときに点が取れる勝負強さを
 生かした高い決定力。

ということでこの特徴がよく表れた動画
選びに迷いましたが、、、

高校生活、最後のこのゴール
決めました。

特に2点目は延長後半という苦しい時間帯
というのもポイントです。

この試合で1点目を決めたのはA代表にも選ばれた、、、
⇒浅野拓磨が佐藤寿人越えへ!評価は?代表定着?家族もチェック

最後にまとめ

れでは最後にこの3点でまとめに入ります。

①1993年生まれの三重県四日市市出身。
 高校は地元を離れ千葉の名門「イチフナ」へ。

②長友選手の恩師、神川監督も認めるサッカーに
 対しての高い意識、ストイックさを持つ。

③攻撃的なポジションは全てこなし大事な場面で
 点を取れる高い決定力が最大の武器。

ということで和泉選手について少しでも
知っていただけたでしょうか?

「大学サッカーの有望選手は?」
と聞かれれば和泉選手はその筆頭候補の1人。

ただ、その枠に留まらず日本代表、そして
海外へと羽ばたいてほしい。

長友選手が急速に力を付け一気に欧州トップ
クラブまで上り詰めたように、、、

この和泉選手にも同じことを期待せずには
いられない。

PS:
以下の「コメントを書く」から今回の記事の感想を
ぜひシェアしてください。

あなたからの貴重なコメントも必要としている熱心
なサッカーファンは数多くいるので一緒に共有しま
しょう。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。ま
た、次回20時15分にお会いしましょう!

アジア人初バロンドーラー誕生のその日まで
-斉藤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 初瀬亮 wiki
  2. 中村敬斗 日本代表
  3. 福岡慎平 日本代表
  4. 遠藤航 wiki
  5. 鎌田大地 wiki
  6. 鈴木優磨 鹿島
    • 工藤俊介
    • 2016年 11月26日

    極太の太ももがもたらす低い重心でボールを運び、シュートを積極的にバンバン打つ選手。
    彼がJリーグでネットの先に重いボールを押し込む姿を見たい。
    この人は必ず日の丸をつけると思う。
    何か質が違う。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月刊フットボリスタ最新号



楽天ショッピングはポイントもどんどん貯まるし楽しい!



アーカイブ

Author 斉藤



もし、あなたがこんなことで気になっているのであれば、このサイトはあなたのためのものです、、、

「将来のバロンドール候補は誰?」

「若手ベストイレブンを組むとしたら?」

「今現在、オススメの若手注目選手といえば?」

もし、あなたが一つでもあてはまるなら、このサイトはあなたのためのものです。

なぜなら、このサイトではサッカー若手23歳以下の注目選手を世界25ヶ国から170名以上、取り上げているからです。

このサイトをチェックすればするほど、あなたは知る人ぞ知る若手有望株を他の方よりもリードして、いち早く見つけることができます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る