井手口陽介は代表クラスの怪物!プレースタイルは?兄や幼少期も

この記事は3分で読めます

    

物と調べると「超常的な存在」「並外れた人
間」といった表現が・・・突然ですがあなたが思う
スポーツ界の怪物」って誰ですか?

「ボクシングの井上尚弥?高校野球の清宮選手?」

では、サッカー界はどうでしょうか?でも、その前
に「具体的に何が並外れているのか?」というのは
重要なポイントです。

それはずぶといメンタル・・・あの宇佐美選手も
怪物と評するガンバの至宝『井手口陽介』
手は一見の価値ありです!

ご存知、リオ五輪代表ではチーム最年少ながらその
プレーは年齢を全く感じさせない堂々たるもの。

中学時代から国内屈指の下部組織を持つガンバで常
に飛び級でプレーしてきた実力は本物・・・という
ことで今回はこの3点のテーマで井手口選手について
まとめてみました。

幼少期から別格だったエピソードがありましたの
で後ほど詳しく・・・

井手口陽介のプロフィール!出
身や身長も

名前:井手口陽介(いでぐちようすけ)
出身:福岡県福岡市
生年月日:1996年8月23日
身長:171cm
体重:69kg
ポジション:MF

なたはこのプロフィールをザッと見て「身長
171cmかぁ・・・」と思いましたか?

では、シャビ、イニエスタ、マケレレはどうでしょ
うか・・・実際のところ井手口選手とほぼ遜色ない
事は明らかです。

シャビは「サッカーは肉体も大事だけどもっと重要
なのは頭脳さ」
と語るあたり、説得力に長けていま
す。

さて、井手口選手のプロフィールを他にも見ていく
と出身は大阪ではなく福岡。

中学卒業と同時に兄を追いかけ地元、福岡から大阪
へ出てきました。ガンバに縁したのはジュニアユー
スから。

2011年には15歳以下の選手で開催されるU-15のオ
ールスター戦「メニコンカップ」でMVPを獲得。

早くから頭角を現し、高校2年で「2種登録選手」に
なるとその勢いのまま高校3年になる直前の2014年3
月にトップ昇格

ユースに所属しながらのトップへの飛び級昇格はガ
ンバではあの宇佐美選手以来5人目。2015年4月の
「松本山雅」戦で念願のリーグ戦デビューを果たし
ています。

        Sponsored link

井手口陽介には兄がいる?幼少
期から別格!

の通り、10代前半の頃から各世代別代表に選ば
れ続けている井手口選手。

また、幼少期から別格の存在だったことを表すエピ
ソードもありました!
情報ソースへ

中学卒業と同時に福岡を離れ、大阪へ渡るきっかけ
となった兄は現在、ベトナムでプレーする元横浜FC
所属の『井手口正昭』選手。


⇒プロフィールページへ

プロフィールには出身小学校が福岡の「福岡市立板
付小学校」とあるので井手口選手も福岡時代はこの
学校に通っていた可能性が高いです。

井手口陽介のプレースタイル
は?怪物級?

ーム最年少の18歳で2015年7月に行われた強化
試合、コスタリカ戦を戦うリオ五輪代表に招集され
た井手口選手。

この試合ではA代表に定着しつつある遠藤航選手と
ダブルボランチでスタメン出場。

その試合でも並外れたスタミナでピッチの広範囲を
カバー。攻守の切り替えとなる前線への縦パスの精
度とタイミングも抜群でした。

しかし井手口選手、最大の持ち味は冒頭にもあった
ように「今まであまり緊張とかしたことがない」と
言うメンタル面の強さ。

このコスタリカ戦でも年齢を全く感じさせない堂々
たるプレーぶり、、、

さらに2015シーズン開幕前の練習マッチ、韓国の蔚
山現代(ウルサンヒョンデ)戦では当時、高3にも関
わらずFKを決める怪物っぷり!

ハードワークが出来ることはもちろん、パス能力が
高くメンタル面の強さも兼ね備えた総合力の高い中
盤の怪物と言えます。

という事でそんな井手口選手のプレー動画はこちら
から!

最後にまとめ!

①身長171cmの福岡県出身。2014年3月にユース
 選手ながらトップへ飛び級昇格を果たした。

②兄は「井手口正昭」選手。幼少期から別格だっ
 た。

③高い技術と並外れたスタミナ、メンタルの強さ
 を兼ね備える中盤の怪物。

いうことで今回は井手口選手についてまとめて
みましがいかがでしたか?

最大の持ち味であるメンタルの強さは国際舞台を戦
う日本代表にとって大きな武器。まずはリオ五輪代
表での活躍、そして、A代表入りへとその可能性は無
限大です。

早々に海を渡る可能性も大いに秘めたポテンシャル
抜群の選手である事に疑いの余地はありません。

PS:
ぜひっ以下の「コメントを書く」から今回の記事の
感想をシェアしてください。

あなたからの貴重なコメントも必要としている熱心
なサッカーファンは数多くいるので一緒に共有しま
しょう。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。ま
た、次回20時15分にお会いしましょう!

アジア人初バロンドーラー誕生のその日まで
-斉藤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 中村敬斗 日本代表
  2. 岩崎悠人 wiki
  3. 森島司 wiki
  4. 鎌田大地 wiki
  5. 野津田岳人 wiki
  6. 呉屋大翔 wiki
    • ななし
    • 2017年 1月21日

    板付小学校ではなく、弥生小学校です

  1. この記事へのトラックバックはありません。

唯一無二のサッカー専門誌、月刊「フットボリスタ」最新号



23歳以下の若手で今、最高の評価を受けている選手とは?市場価値ランクトップ10

楽天ショッピングはポイントもどんどん貯まるし楽しい!



アーカイブ

Author 斉藤



もし、あなたがこんなことで気になっているのであれば、このサイトはあなたのためのものです、、、

「将来のバロンドール候補は誰?」

「若手ベストイレブンを組むとしたら?」

「今現在、オススメの若手注目選手といえば?」

もし、この中に一つでも、当てはまるものがあれば、このサイトはあなたのためのものです。

なぜなら、このサイトではサッカー若手23歳以下の注目選手を世界25ヶ国から170名以上、取り上げているからです。

このサイトをチェックすればするほど、あなたは知る人ぞ知る若手有望株を他の方よりもリードして、いち早く見つけることができるでしょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る