奥川雅也の海外の反応は?南野との共演は?プレースタイルも

この記事は3分で読めます

奥川雅也 wiki

10代での海外移籍。あなたはこれについてどう思
いますか?

ご存知「本田圭佑」選手は21歳で海外挑戦を決断し
た事についてこう言います。

さらに日本の将来有望な若手についても強烈にこう
言い放ちます。

Jリーグを経由せず海を渡った代表的な選手といえ
ば「宮市亮」選手。

しかし、度重なるケガもあって成功しているとは全
く言えないのが現状。

これはあなたにも若くして海を渡ることにネガティ
ブな印象を植え付けたんじゃないでしょうか?

それでも将来が期待される若きタレントと呼ばれる
選手はどうも気になってしまいますよね?

古都のネイマールと呼ばれる『奥川雅也』選手
はまさにそんな選手の1人。

サッカー通のあなたであればザルツブルク移籍のニ
ュースはもちろんチェックしましたよね?

ということで今回あなたが奥川選手について知れる
のはこの3点のテーマ!

リオ五輪代表の攻撃陣がどうなるのか全く読めませ
んね・・・。

奥川雅也のプロフィール!出身
や身長も

名前:奥川雅也(おくがわまさや)
通称:古都のネイマール
生年月日:1996年4月14日
出身:滋賀県甲賀市
身長:176cm
体重:62kg
ポジション:MF/FW

身は京都府に程近い滋賀県甲賀市。

地元の「綾野サッカースポーツ少年団」で毎日ボー
ルを蹴っていたという奥川選手は中学入学と同時に
京都サンガU-15へ。

ユース昇格も果たし順調な成長を遂げていくと高校
3年になる4月には2種登録選手に!

9月には翌2015シーズンからのトップチーム昇格が
発表されました。

サンガでの成績はJ2で5試合出場1得点。

そして、わずか開幕3ヶ月で「ヨーロッパの舞台で
活躍する選手になる」とのを叶えるべく、、、

2015年6月、海外移籍を決断しました。

        Sponsored link

奥川雅也と南野との共演は実現
する?

野拓実選手も所属するオーストリア1部ザルツ
ブルクへの移籍を果たした奥川選手。

この2人は2015年のU-20W杯出場を目指していたU-
19代表時代のチームメイト。

あなたもこの2人が同時にピッチに立ち所を楽しみ
にしているかもしれません。

ただ、奥川選手はザルツブルグの2軍にあたる「FC
リーフェリング」からスタート。

クラブ側の意向もあってまずはより多くの経験を積
ませるというのが狙いとのこと。

南野選手が徐々にチームでの存在感を高めてきてい
る中、2人の共演は見られるのか。

南野選手が他クラブから引き抜かれる可能性も十分
なので奥川選手には早々にリーフェリングで結果を
残し共演を実現してほしいところです。

奥川雅也の海外の反応は?プレ
ースタイルを動画で

バプール、レバークーゼン。

これらは奥川選手がザルツブルグの他に正式オファ
ーを受けたクラブ。

Jリーグでの実績がない選手になぜ欧州各国クラブが
奥川選手を高く評価していたのか。

それは2014年1月のU-18代表チームの一員として参
加したロシア遠征がきっかけでした。

決勝でロシアを3-0で下し見事に優勝したチームで
の活躍が海外スカウト陣の目にとまりました。

まさにどこで誰が見ているかわからないというのが
海外でプレーする絶対的メリット。

気になるプレースタイルは「古都のネイマール」と
呼ばれるだけあって、あなたの想像通りです。

実際のプレーを動画をまずはご覧ください!


いかがでしたか?

説明要らずの華麗なドリブルは一見の価値あり。

才能は宇佐美選手以上か同等との評価を受け巧みな
両足使いは宇佐美選手に無い特徴でもあります。

ここであの「中田英寿」選手の名言を1つ。

最後にまとめ

①身長176cmで出身は滋賀県甲賀市出身。京都サ
 ンガのアカデミー出身。

②2軍からのスタートとなったものの南野選手と
 の共演の可能性は十分。

③宇佐美選手に無い両足使いの巧みなドリブルが
 最大の持ち味。

いうことでいかがでしたか?

10代での海外移籍について賛否両論あるのは紛れも
ない事実。ただ、実際に飛び込んでみないとわから
ない世界でもあります。

勇気ある決断をした奥川選手。

疑いようのないポテンシャルを秘めているので欧州
の舞台できっと大暴れしてくれるでしょう。

PS:
以下の「コメントを書く」から今回の記事の感想を
ぜひシェアしてください。

あなたからの貴重なコメントも必要としている熱心
なサッカーファンは数多くいるので一緒に共有しま
しょう。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。ま
た、次回20時15分にお会いしましょう!

アジア人初バロンドーラー誕生のその日まで
-斉藤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 小川諒也 wiki
  2. 三浦弦太 清水
  3. 中野嘉大 wiki
  4. 市丸瑞希 経歴
  5. 増山朝陽 wiki
  6. 井手口陽介 wiki
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



アーカイブ