中村敬斗は影の功労者!打ち破れ、敵のサイドと日本国民の既成概念

この記事は3分で読めます

     

「今のサッカーって久保くんが凄いんだよね?」

この言葉は、サッカーにあまり詳しくない私の友人
の一言です。

しかし、この言葉はこの友人に限らず多くの世間一
般の見方であるとも言えます。

「期待の久保!」
「久保君がエース」
「日本の未来は久保建英にかかっている」

クボ、クボ、クボクボクボーーーーーー、、、

もう、どこを見ても久保選手の名前だらけ・・・お
まけに報道される内容も似たり寄ったり。

こうして、いとも簡単に日本のサッカーファンの間
では「久保建英、恐るべし!」といった既成概念が
浸透していったわけです。
それも急速に(笑)

ただ、これは決して良いとは言えない状況。打ち破
り取っ払うべきだと思うのは私だけでしょうか?

実際に久保選手以外に才能溢れるタレントは同世代
に確実に存在しています。

という事で今回はすでにお馴染みとなった2000
年生まれの選手を中心に構成される、、、

「00ジャパン」の攻撃の牽引者にして影の功労者
『中村敬斗』選手に迫ります。

12歳の時にはあのマンチェスター・ユナイテッド
からお墨付きを得ている素材の持ち主です。

異色の経歴?中村敬斗のプロフ
ィールに注目せよ


出典:http://www.excite.co.jp/

村選手は2000年7月28日生まれの高校1
年生。身長176cm、体重62kgという恵まれ
た体格の持ち主です。

ポジションはFWで2トップの一角、もしくは2列
目左サイドを得意とします。

そして、所属が何とも面白い。彼を育てたのは「三
菱養和スポーツスクール」

代表チームで構成される選手はJクラブの下部組織
出身の選手が大半。

その中で中村選手は異色の経歴を持っている
と言っていいでしょう。

この三菱養和スクールは、名前の通り三菱が運営し
ているスポーツクラブ。

小さな子からお年寄りまで多くの人々が、様々なス
ポーツを楽しむためのスクールとなっています。

そう、“サッカー専門のスクールではない”というわ
けです。凄い。

中村選手はこのスクールに中学入学と同時に加入。

そして、12歳の時にはあのマンチェスター・ユナ
イテッドのスクールに参加。

18か国中29人の参加者の中から優秀選手
選ばれた経歴も持ちます。

          Sponsored link

久保建英にも全く見劣りしない
中村敬斗の攻撃力

称00ジャパンであるU16日本代表は、6月
のインターナショナルカップでは2位という結果で
終了。

この結果に当然、森山監督並びに選手たちは口々に
満足いかないと語りました。

ただ、森山監督のこのコメント・・・

「中村が凄いシュートを打てるようになって」

と悔しい結果の中にも、確かな手応えを感じていた
ことも事実。

森山監督の話すように中村選手はシュート力、そし
て、サイドから中に切れ込むカットインが魅力
の選手。

久保選手がスルスルと敵をかわし、スーッとシュー
トを打つのに対し、、、

中村選手は「ズガガガッ!ガガッ!ドカーン!」
いうイメージ(笑)

少々やり過ぎな表現かもしれませんが、二人の違い
を説明するにはピッタリだと思います。

中村選手のプレースタイルはサイドに張ることが多
い。

そして、そこからのサイド突破、カットイン、シュ
ートの流れが非常に力強いんですよね。

最近印象的だったのが、9月16日のAFC選手権
のベトナム戦(7-0で日本勝利)で見せたエラ
シコ
実際の映像はこちら

相手と対峙した瞬間、一瞬動きが止まった・・・い
や、時が止まったような気さえしました。

しかし、止まったと思ったのもあっという間。

次の瞬間、エラシコをガガッ!と決め相手選手を抜
き去ったのです。相手選手はその動きについていけ
ず転倒。

決して爆走しているというわけではありません。綺
麗にドリブルを決めることも可能なんですよね。

久保ばかりを注目する危うさ

り返しになりますが現在のU16日本代表、0
0ジャパンは「久保選手ばかりを注目しすぎ」だと
思います。

もちろん、彼の持つ「元バルサ」「日本のメッシ」
などの肩書きが印象的過ぎるのもあります。

メディアの過剰な報道もあって、誰もが「A代表で
もブレイクすること間違いなしの久保君」として注
目しているでしょう。

むしろ「久保くんがA代表に選ばれない限り、日本
サッカーに未来はない」とまで思っている人も居ま
す。

その気持ちもわかります。実際にA代表に立ち込め
閉塞感はこれまで以上・・・。

ただ、それでも久保選手ばかりに注目するのはいか
がなものでしょうか。

久保選手は言うまでもなくバルサ時代含め、世界の
トップレベルで活躍してきました。

メンタルも並の選手とは比較できないくらい強いで
しょう。

とはいえ、その影に居る別の選手たちの評価はどう
なるのでしょうか?

前項の中村選手のエラシコも、同試合で久保選手が
決めた直接FKの影にあるような気がします。

つまり私が言いたいのは、「久保選手以外も評価し
てあげて」。この一言です。

今はまだ「久保には負けない」のハングリー精神が
働いているのでしょう。調子の良い選手達ばかりで
す。

しかし、これがこの先も続けばどうなるのか。

やがて選手たちは、、、

「いつもメディアは久保ばかりだ」
「俺が活躍しても主人公は久保になる」

とストレスを抱えたり、ヤケを起こしたりはしない
でしょうか。

そうなる前に、久保選手以外の才能溢れる選手達に
も注目してもらいたいのです。

ひょっとしたら海外クラブが水面下ですでに興味を
持ち始めている可能性だってあるわけですから。

まとめ

・00ジャパンのFWでスポーツクラブの出身

・サイド突破、カットインが得意、シュートも強
 烈

・AFCベトナム戦では見事なエラシコを披露

・00ジャパンは久保選手だけじゃない!中村選
 手、他の選手にも要注目

PS:
以下の「コメントを書く」から今回の記事の感想を
ぜひシェアしてください。

あなたからの貴重なコメントも必要としている熱心
なサッカーファンは数多くいるので一緒に共有しま
しょう。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。ま
た、次回20時15分にお会いしましょう!

アジア人初バロンドーラー誕生のその日まで
-dai

         Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. カイオ wiki
  2. アイブ wiki
  3. 奥川雅也 wiki
  4. グエデス wiki
  5. 中野嘉大 wiki
  6. ザクリーエリボ wiki
    • 2016年 10月8日

    いつも拝見させてもらっています。

    三菱養和は「しょうわ」ではなく「養和」ではないでしょうか?^^;

    永井雄一郎もここのユース出身ですし、最近では2014年度のクラブユース選手権で優勝するなどJ下部組織に負けず劣らずの組織ですね。

    • 斉藤
      • 斉藤
      • 2016年 10月9日

      いつも見ていただいているとの事でありがとうございます!

      永井選手、懐かしいですね。レッズの印象も強いですが99年の
      ワールドユースを思い出します。

      中村選手もこのクラブからぜひ、世界に羽ばたいてほしいです
      ね。

      ご指摘の部分は誤りでした。失礼致しました。

    • 敬斗ファン
    • 2016年 11月29日

    三菱養和の指導者の方々敬斗君の才能を伸ばしてくれてありがとうございます。
    多くの良き指導者の方々があってこそ現在の敬斗君があると心より感謝しております。
    ただ、ここまでに至ったことは、本人の資質・姿勢や家族の影響が多分にあったことも知って頂きたく、コメントを書かせて戴います。
    幼少期の時より彼はずば抜けたセンスを持っていました。周りからも特別視されていましたが、彼はそれに驕る事もなく、僕よりもうまい選手は、世界中にたくさんいると私に言い放ちました。(彼がまだ小学2年生の時のことです)。彼に常に厳しい言葉を掛けるのは、彼の兄でした。「なぜあのシュートを決められないんだ」など何点も決めているのに1つのミスに対して常に厳しい言葉を掛けていました。お父さんも最近の活躍があるのに「何で下手くそなあいつが世代日本代表に選ばれるのか分からない!JFAは何を考えているのだ」と照れもあるかもしれませんが、決して甘やかさない環境で育ち、またそれを真摯に受け止め日々努力し続けるからこそ今の彼があると思っています。そんな努力を続けるている彼だからこそ心底応援したいと思っております。
    なお、彼の過去の経歴では、三菱養和のことしか書かれておりませんでしたが、彼が小学5年生の時のとあるJリーグのクラブチームで全少優勝メンバーの1人であることを付け加えさせて頂きます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

    Sponsored link




アーカイブ

楽天ショッピングはポイントもどんどん貯まるし楽しい!



Author 斉藤



1984年生まれ。大阪府出身。

僕とサッカーとの出会いは小学4年の時。

市選抜チームの一員として小学6年の時にガンバ大阪のJ開幕戦の前座試合として一度、大阪「万博記念競技場」でプレー。

ガンバジュニアユースのセレクションを受けるもこれは見事に落選・・・。

中学では部活でサッカー部に所属し市選抜メンバー入り。

しかし、地域選抜入りまでとはならず。

また、サッカー雑誌を読むのが大の趣味でこの頃の 愛読誌は「ワールドサッカーダイジェスト」。

高校はよしもと所属のお笑い芸人〇〇さんがかつてキャプテンも務めていた大阪のサッカー部に入部。

3年間高校サッカーに没頭し、大学に入ってからは市社会人2部リーグで優勝を経験し1部に昇格。

その後、メンバー各々の事情もあって残念ながらチームは消滅・・・。

23歳の時にはアメリカ、ボストンに約1年間の語学留学。

韓国、台湾はもちろん、ヨーロッパや南米など世界中の人達との交流はなによりの財産。

あと、けっこうガチの草サッカーを一緒によくしたことも・・・笑

現在はサッカーにまつわる、あらゆる情報や国内外の23歳以下の若手有望株を一挙紹介するサイト運営に日々、奮闘中。

海外ニュースを独自翻訳した記事も多数あり。

好きな言葉は「点ではなく線で 考える」。

2016年7月からサイト運営1周年を迎え、新たに1名のライターを加えた共同運営を開始。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

更新チェックはfreedlyが簡単で便利!

follow us in feedly