鎌田大地は中田2世!プレースタイルは?高校や代表入りの噂も

この記事は3分で読めます

    

若手育成に定評のあるガンバって実は見る目な
い?」と、あなたは思ったことあるでしょうか?

あの本田選手でさえユースに昇格させませんでした
がそれだけ、10代の頃は努力次第でどう化けるか見
極めが難しいとも言えるかもしれません。

さて、そんな本田選手と経歴が似ていてプレースタ
イルは「中田2世か?」と言われる期待の若手をあな
たはご存知でしたか?

それはガンバジュニアユース出身でサガン鳥栖所属
『鎌田大地』選手。

将来が期待される選手をガンガン紹介しているこの
サイトでこの選手は欠かせません!

ってか物事って思い込みを外して視野を広げて見る
べきですね・・・鎌田選手について調べてたらそん
な風についつい思ってしまいます(苦笑)

ということで今回は鎌田選手についてこの3点のテー
マでまとめてみました!

いやー優秀な若手の海外流出はどうも免れませんね
・・・。

鎌田大地のプロフィール!出身
高校も

名前:鎌田大地(かまだだいち)
生年月日:1996年8月5日
出身:愛媛県
身長:180cm
体重:72kg
ポジション:MF

頭でもお伝えした通り鎌田選手はガンバジュ
ニアユース出身の選手。

生まれ育ちは愛媛県ではありますが中学は大阪の岸
和田市立北中学校を卒業。

両親に「ガンバに入っておれはプロになりたいんや
!」
って説得して家族で引っ越したんでしょうかね

しかし、サッカー選手には付き物のケガに泣かさ
れ結局ユースには上がれず京都の「東山高校」へ進
学。

ユース年代最高峰の大会と言われる「高円宮杯プレ
ミアリーグ」。⇒高円宮杯プレミアリーグHPへ

この大会で鎌田選手はチームは最下位ながら得点ラ
ンク4位タイの10得点をマーク。

そして、その実績が認められ5つのJクラブからオフ
ァーを受け2015年4月よりサガン鳥栖の一員となり
ました。

        スポンサードリンク

鎌田大地は中田2世?プレース
タイルをチェック

J1年目のルーキーイヤーから「ベストヤングプレ
ーヤー賞」まっしぐらの活躍を魅せる鎌田選手。

基本ポジションはボランチですが高校時代はFWで得
点感覚にも優れるためトップ下もこなします。

そして、プレースタイルはあなたも一番気になると
ころでしょう・・・最もわかりやすく証明している
シーンを見つけました!


*01:06~です。

これを観て2000年シドニー五輪「南アフリカ戦」
の中田⇒高原のゴールシーンを思い出したのはぼく
だけでしょうか?

実況アナウンサーが「ゴルゴルゴルゴルゴーーーー
ール」
と連呼していたあれです(笑)

中田2世と言われる理由は他にも3点あります。

①ピンと背筋が伸びた姿勢から生み出される視野
 の広さ。

②相手選手の動きを常に把握できているボールキ
 ープ力。

③常に落ち着き払っているプレーぶり。

フィジカルがもっと強化されてくれば早々に海外
でも活躍できる器の持ち主である事は言うまでもあ
りません。

さらに鎌田選手には中田選手にはない上背があり
ます。

あのジダンのように185cmと長身ながらボールの扱
いがこなれている所もなにか同じニオイがします。

鎌田大地の代表入りは?豊田の
コメントに注目!

田選手と星陵高校時代、チームメイトだった豊
田選手がある記事で面白いことを言っていました。

今はサガン鳥栖で鎌田選手とチームメイトですが2人
を比較するようにこう言います。

圭佑以上とはっきり言っていますよね。

「さては高校時代に敬語を使ってこなかった時の恨
みでも実はあるのか? 笑」というのはさておきこの
モノが違うという表現。

この表現ってなんとも言いがたい別格のセンスを持
っている選手に使われますよね。

例えば、怪物ボクサー『井上尚弥』選手もよくこう
表現されます。

すでに「代表に入っても遜色ない」と豊田選手に言
わしめる鎌田選手。まずはリオ五輪代表へ飛び級選
出、そして本大会での活躍後、海外へ・・・。

将来有望な日本人選手に海外からも明らかに注目が
集まっている以上、可能性は十分です!

最後にまとめ!

①身長180cmと大柄のMF。ガンバユースには上
 がれず京都の東山高校に進学した。

②プレースタイルの一番の特徴はセンスの塊であ
 るキラーパス。

③代表入りはまず2016年のリオ五輪での活躍が
 大前提となってくる。

いうことで今回は鎌田大地選手についてまとめ
てみましたがいかがでしたか?

冒頭で「物事って思い込みを外して視野を広げて見
るべき」と言った意味は、、、

必ずしも各世代別の代表に選ばれてきた選手が将来
、頭角を現してくるという事ではないということで
した。

全国にはそういった隠れた才能が数多く眠っている
のかもしれませんね。

これからそんな代表格になっていきそうな予感がひ
しひしと伝わってくる鎌田選手がボールを持った時
には要注目です!

将来、期待できる選手がまた新たに1人出てきました
。手倉森さんこの選手は無視できませんよ・・・。

PS:
以下の「コメントを書く」から今回の記事の感想を
ぜひシェアしてください。

あなたからの貴重なコメントも必要としている熱心
なサッカーファンは数多くいるので一緒に共有しま
しょう。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。ま
た、次回20時15分にお会いしましょう!

アジア人初バロンドーラー誕生のその日まで
-斉藤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. サイゴダード wiki
  2. 浅野拓磨 wiki
  3. 木下康介 wiki
  4. 野田裕喜 wiki
  5. ファンウェルメスケルケン際 wiki
  6. 井手口陽介 wiki
    • a
    • 2016年 1月9日

    鎌田は高さこそあるがフィジカルに頼った独力よりパサーとして連携を優先するスタイルなんだし中田タイプではないでしょ
    寧ろ日本では清武、海外ではデブライネに近いと思うけど

    • 斉藤
      • 斉藤
      • 2016年 1月9日

      コメントありがとうございます!
      そうですね、その両選手もかなり当てはまると思います。

      デブライネとボールを持っている時の姿勢の良さだったり、
      持ち方、運び方が特に似ていますよね。

    • もとい
    • 2016年 1月11日

    アトレティコマドリーとの親善試合を現地観戦したのですが、その時はあまり存在感が出せていませんでした。相手が相手なので、致し方ないかもしれませんが。

    是非早めにヨーロッパに行って、揉まれて欲しいですね^o^ 鳥栖的にはやめてほしいでしょうけど。

    • 斉藤
      • 斉藤
      • 2016年 1月11日

      現地観戦ですか!?いいですね~!

      鎌田選手はまだまだ、これからだと思いますが来季の
      プロ2年目は勝負でしょうね。

      ってかリオ五輪の本大会の切符をきっちり勝ち取って
      メンバー入りしてくれることを願います。

      国際大会はやっぱりどこで誰が見てるかわかりません
      し!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

唯一無二のサッカー専門誌、月刊「フットボリスタ」最新号



23歳以下の若手で今、最高の評価を受けている選手とは?市場価値ランクトップ10

楽天ショッピングはポイントもどんどん貯まるし楽しい!



アーカイブ

Author 斉藤



もし、あなたがこんなことで気になっているのであれば、このサイトはあなたのためのものです、、、

「将来のバロンドール候補は誰?」

「若手ベストイレブンを組むとしたら?」

「今現在、オススメの若手注目選手といえば?」

もし、この中に一つでも、当てはまるものがあれば、このサイトはあなたのためのものです。

なぜなら、このサイトではサッカー若手23歳以下の注目選手を世界25ヶ国から170名以上、取り上げているからです。

このサイトをチェックすればするほど、あなたは知る人ぞ知る若手有望株を他の方よりもリードして、いち早く見つけることができるでしょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る