ぺクスンホは本当に韓国のシャビか?バルサデビューは?必見のFKも

この記事は4分で読めます

    

界最強バルセロナの中心にアジア人選手が君臨
する日は来るのか。

あなたがこれについて「そんなの夢物語に決まって
いるだろ!」と思うのならどうぞ、ここでページを
閉じてください。

「日本人選手が世界的注目を集めるミラノダービー
で激突」

「世界的名門バルサ、レアルなどの下部組織に所属
する日本の少年達」

「アジア人選手がバルサトップ昇格濃厚」

あなたはこういった現実味が薄かった事を果たして
10年前に想像できたでしょうか?

サッカー後進国と言われるアジア諸国。

しかし、世界のサッカーシーンで特に10代のアジア
人が徐々に注目を集め始めているのは勘の良い方な
らすでにお気づきのはず。

というのも久保建英選手や中井卓大選手の日本勢は
もちろん永遠のライバルお隣、韓国も黄金世代到来
を思わせる勢いです。

読者の方から「イ・スンウより全然良い」とのコメ
ントも頂いたバレンシアユースでプレーする「イ・
ガンイン」も十分、注目に値しますが、、、

ひとまず今回はバルサの下部組織に所属する韓国の
シャビこと『ぺク・スンホ』に迫ります!


出典:www.gettyimages.com.au

トップチーム入りの登竜門と言われるバルセロナB
でもすでにデビュー。

さらにトップチームの練習にも参加済み。海外では
ネイマールやイニエスタらと一緒にボール回しをす
る映像も流されていました。

ということであなたが今回そんなぺクスンホについ
て知れるのはこの3点のテーマ!

シャビはもちろん、プレースタイルは元イングラン
ド代表のあの選手にも近くないですか?

ぺクスンホは韓国黄金世代の代
表格!バルサ入団のきっかけは


出典:www.mundodeportivo.com

名前:ぺクスンホ(Paik Seung-ho)
生年月日:1997年3月17日
出身:韓国、スウォン(水原市)
身長:178cm
利き足:右

ルセロナユースで共にプレーするイスンウと同
じく韓国、水原市出身のぺクスンホ。

バルセロナ入団のきっかけとなったのは2009年12月

スペイン、カタルーニャで開催された国際大会に韓
国U-14代表チームの一員として参加した時でした。

この大会での活躍がバルサスカウト陣の目を引くこ
とに。
まさにどこで誰が見ているかわからないのが
サッカーの世界ですよね。

そして、2010年2月に入団が決定。それからたった
約1年半後にはクラブ側との5年契約にサインします

2014年に入るとフベニールA(U-19)に昇格。しかし
夢のトップ昇格へ向け視界良好かと思ったその矢先
・・・予想外の事態に見舞われます。

それは日本の久保建英選手も帰国を余儀なくされたF
IFAがバルサに下した1年間の補強禁止処分。

その被害者となったのはなにも久保選手だけではな
くこのぺクスンホもその1人。

それでも2016年1月の処分明けからわずか1ヶ月後。

クラブ側の高い期待が伝わってくる2軍に相当するバ
ルサBデビューを飾りました。

そんなぺクスンホは当然、イスンウやバルサ所属の
もう1人の韓国人「チャンギョルヒ」と並ぶ韓国黄金
世代の代表格。

日本代表の脅威の存在となってくる事は言うまで
もありません。

         Sponsored link

ぺクスンホがイスンウと並びバ
ルサトップ昇格へ!デビューは
いつ?

面トップはほぼ、レアルマドリード関連のニュ
ース。よほどのビックニュースでもない限り他チー
ムのニュースは掲載しない。

これは読者数270万人を超えるスペイン最大のスポ
ーツ紙「マルカ紙」のこと。

そんなマルカ紙にぺクスンホは「バルサで最も期待
される若手の1人」と紹介されたほどの実力者。

また、トップチームの練習に初めて参加した時の映
像もあります⇒元記事へ

Bチームのジェラール・ロペス監督はぺクスンホをこ
う評します。

「ペクのことは、大変気に入っている。スペクタク
ルな選手だ」と、語るなど大絶賛

実際にクラブ内での評価はイスンウよりぺクスンホ
の方が上との見方も。

シャビはイスンウのトップチームデビューを2017年
~2018年頃と予想。

ただ、言うまでもなくそれはこのぺクスンホにも十
当てはまるとあなたも思いませんか?


出典:seung-woolee.blogspot.com

韓国のシャビ?ぺクスンホの気
になるプレースタイルとは?必
見のFKも

ッチ中央から広い視野を生かし長短織り交ぜた
パスでゲームを組み立てる、紛れもないチームの司
令塔。それがプレーメーカーです。

ぺクスンホは”韓国のシャビ”と言われるそんなプレ
ーメーカータイプ。

見るからにサッカーセンス抜群の創造性に溢れたプ
レーでチームのリズムを巧みに創り出します。

プレースタイルの特徴をまとめるとこの3点。

①左右両足を使った器用なボールコントロール。

②抑えの効いた低い弾道の強烈なミドルシュー
 ト。

③ゲームの流れを読む高い戦術眼。

さらにもう1点。

この急激なドライブのかかったFKは見て損はありま
せん⇒動画ページへ

いかがでしょうか?

ゴールが決まった瞬間のGKの何とも言えない動きが
全てを表していますよね。

ということでぺクスンホの特徴がギュギュっと詰ま
ったプレー動画をご覧ください!

ちなみにランパードにもプレースタイルが似て
いると思ったのは僕だけでしょうか?

最後にまとめ

①イスンウ、チャンギョルヒと並ぶ韓国黄金世代
 の代表格であり東京五輪世代。

②すでにトップチームの練習にも参加し昇格は濃
 厚と見られている。

③”韓国のシャビ”と言われるプレーメーカータイ
 プ。強烈ミドルはランパードを彷彿とさせる。

いうことでいかがでしたか?

日本のサッカーファンからすれば悔しい気持ち半分
のお隣、韓国のワンダーボーイ「ぺクスンホ」。

近未来、世界最強バルセロナ中盤でタクトを振るっ
ているのはこのアジア人かもしれません。

PS:
以下の「コメントを書く」から今回の記事の感想を
ぜひシェアしてください。

あなたからの貴重なコメントも必要としている熱心
なサッカーファンは数多くいるので一緒に共有しま
しょう。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。ま
た、次回20時15分にお会いしましょう!

アジア人初バロンドーラー誕生のその日まで
-斉藤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. イスンウ wiki
    • メッシのファン
    • 2016年 4月1日

    こんにちは。コメントはあまり残してないんですが、このサイトのすべてのコラムを読みました。
    特にティーレマンスとヴェッラッティのコラムがとても面白かったです。いつも有益な情報ありがとうございます。日本語が下手ですみません。読むのは全然問題ないんですが、書くのが苦手です。

    ぺクスンホの場合15歳まで身長が161センチだったので心配しましたが、16歳から急に身長が伸びて今の身長になりました。身長の伸びとともにボディーバランスとシュート力、スピードなどすべてのところが急激に発展しました。長所は管理人さんがおっしゃるとおり両足をよく使うことと強烈なシュートですね。残念なのは創造性で劣り個性がないところと。体力が弱いこと、またボールタッチでミスが多いことですね。肯定的なところは今のぺクスンホは守備力があり、小学生の時は凄いストライカーだったので、いろんなポジションでプレーできるということを考えると、イスンウよりは可能性がある選手じゃないかと思います。しかしパクジソン以上の選手になれるかと問われるとそれは絶対無理だと思います。なぜならぺクスンホは体力が弱すぎるからです。体力がかなり深刻です。

    イスンウの場合2年前から完全に成長が止まった気がします。子供の時は圧倒的なスピードだけで競争者たちを制圧して来ましたが、上の段階に行くにつれスピードだけではもう限界に達した感じです。イスンウの決定力は深刻なほど劣りますし、シュート力はとても弱いです。何よりフィジカル的に非常に弱いため、欧州でプレーすること自体に疑問があります。イスンウの高速ドリブルはとても魅力ですが、それだけでは欧州で通用しないと思います。私の予想を破って良い選手になってほしいです。

    前にも書いたことがありますが、私はバレンシアユースのイカンインを期待しています。(カンインとガンインどっちが正しいですか)
    イカンインの一番良いところはサッカー知能ガ高いことです。試合の流れをよく読み、広い視野を利用しDFラインを破るパスが本当に凄いです。このようなセンスは上の段階に行っても無くなる物じゃないんですから、大きな資産になると思います。またボールタッチが細かくてミスが少ないんですし、テクニックとドリブルも上手なので、非常に魅力的な選手だと思います。
    ただスピードが遅くてそれが心配です。いくら技術が優れていてもスピードが遅いと100パーセント技術を発揮できないため、これからスピードがどれくらい速くなるかがカギになると思います。

    日本の久保選手も良い選手になってアジアのサッカーのレベルを上げて欲しいです。

    私は来週から試験を準備しますから、しばらくこのサイトに来られなくて悲しいです。
    いつになるか知らないんですが試験に合格するとまた来ます。
    管理人さんと僕は同じ年ですからなんか友達のように感じました。
    今まで良いコラムありがとうございます。

    • 斉藤
      • 斉藤
      • 2016年 4月2日

      全てのコラムを読んでいただいたという事で本当にありがとうございます。励みになります。以前、イ・カンイン(カンインの方が一般的に呼ばれているかもしれません)選手についてもコメント頂きましたよね。

      ぺクスンホ選手にしろイスンウ選手にしろとても細かい分析をされていてこちらこそ有益な情報をありがとうございます。バルセロナのクラブ内でもぺクスンホ選手の方が評価は高いとの情報もあるので伸びしろも同じくぺクスンホ選手の方に分がありそうですね。

      とはいえ、若手の成長曲線というのは中々読めない部分もあるのでイスンウ選手がいかにして欧州仕様に化けれるか期待したいところですが。

      イ・カンイン選手はたしか久保選手と同じ年齢でしたよね。こちらもどのように成長してくるか非常に楽しみです。とても高い評価をされているので僕もしっかりとフォローし追い追いこのサイトでも取り上げれたらと思います。

      色々と忙しそうですがまた、ぜひこのサイトに訪れてください!着々とコンテンツを充実させれるように頑張っていきますので。お待ちしています(^^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月刊フットボリスタ最新号



楽天ショッピングはポイントもどんどん貯まるし楽しい!



アーカイブ

Author 斉藤



もし、あなたがこんなことで気になっているのであれば、このサイトはあなたのためのものです、、、

「将来のバロンドール候補は誰?」

「若手ベストイレブンを組むとしたら?」

「今現在、オススメの若手注目選手といえば?」

もし、あなたが一つでもあてはまるなら、このサイトはあなたのためのものです。

なぜなら、このサイトではサッカー若手23歳以下の注目選手を世界25ヶ国から170名以上、取り上げているからです。

このサイトをチェックすればするほど、あなたは知る人ぞ知る若手有望株を他の方よりもリードして、いち早く見つけることができます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る