カテゴリー:南米

  1. ビエット アトレティコ

    ルシアーノ・ビエット。 彼は短期間でステップアップを重ねスペイン、リー ガにおいてはバルセロナ最強トリオ「MSN」に次 ぐ第4のFW第一候補にも挙げられた選手です。 最終的にアトレティコからセビージャへレンタル移 籍となり…

  2. バルボサ サントス

    ガブリエル・バルボサ。 この「ガブリエル」という名前からは、なんだか神 秘的な印象を受けるのは私だけでしょうか?(笑) キリスト教においては大天使であり、神からのメッ センジャー的な意味合いもあるそうですが、、、 この…

  3. チアゴマイア サントス

    史上最弱と言われれも仕方ありませんよね? そう、それは「セレソン」ことサッカー王国ブラジ ル代表のこと。 開催国として優勝が義務づけられたブラジルワール ドカップでドイツに1-7の歴史的大敗。 翌年のコパアメリカではベ…

  4. サナブリア ヒホン

    ゴールへの嗅覚。 あなたが思う「ゴールへの嗅覚」に優れたストライ カーといえば誰ですか? すなわち、ゴールのニオイを嗅ぎ分ける力。 川平慈英さんだったらこう言うでしょう。 「いるんです!ゴール前に必ずいるんです! …

  5. ジェズス wiki

    ファーストタッチが違う。 お笑い芸人アンジャッシュの「渡部建」さんが食レ ポで使うこの表現。 年間500件以上の地方の名店を食べ歩くグルメ通と だけあって、さすがのセンス溢れる言い回し。 しかしですね・・・僕は声を大に…

  6. ジェルソン wiki

    「背番号10は僕にとって第2の皮膚だ」 と、まぁこんな洒落たカッコイイ名言を持つのはご 存知、「フランチェスコ・トッティ」。 さて、そんなファンから愛されまくるトッティの背 番号10を巡って、、、 ちょっとした一騒動を…

  7. アデミウソン ガンバ

    2016シーズンの外国人Jリーガーであなたが最も注 目している選手は誰ですか? それは電撃移籍とも言える形で横浜F.マリノスからガ ンバ大阪へ移籍した『アデミウソン』じゃな いでしょうか? 出典:zasshi.news…

  8. ペレイロ wiki

    サッカー王国、ブラジルには「同じ質の選手がい たら左利きの方を選べ」との格言があるのをあなた はご存じでしたか? 「そんなの知ってるよ」という方はすでにこのウル グアイの新星について、よくご存知かもしれません のでここでページ…

  9. ディバラ wiki

    「どう考えても移籍金高すぎだろ」。 イタリア、セリエAの絶対的王者、ユベントスがNE Wメッシこと『パウロ・ディバラ』獲得の 為に用意した資金は約45億円。 あなたはこれについてどう思いますか?高すぎます か?それ…

  10. カイオ wiki

    今の日本代表に満足している方は続きを 読まないでください。 これまで、日本人に帰化したサッカー選手 と言えば、、、 ラモス瑠偉さん、三都主選手、闘莉王選手 などが代表的ですよね? 鹿島アントラーズに所属するブラジル人…

  11. エヴァンデル wiki

    「バルサが狙っている」。 あなたはネイマールがいつまでもバルサで プレーし続けると思ってますか? そんな事はもちろん本人にしかわかりません。 ただ、バルサぐらいのビッククラブに なれば、、、 彼を放出せざるおえな…

  12. アンドレアスペレイラ wiki

    「ブラジル代表の将来が期待される注目選手に 興味のない方は続きを読まないでください」。 続きを読まれるあなたはおそらく本屋で長時間、 サッカー雑誌を立ち読みし、、、 「マンUにこんなスゴイ若手おったんやー」 「バルサってち…

  13. ケネディ wiki

    あなたはサッカー王国、ブラジルのこの 格言をご存知でしたか? と振り返ってみてもマラドーナ、リバウド、、、 さらにはメッシ、ロッベンなど名選手には レフティーが多い。 そこで今回はサッカー界に占めるレフティー …

  14. コレア wiki

    「あなたは心臓病です」。 もし、医者から突然こんな事を言われたら あなたはどうするでしょう? もし、あなたが何かスポーツをしていれば、、、 「やめるしかないか」 と諦めかけてしまうんじゃないでしょうか。 サッ…

RETURN TOP

唯一無二のサッカー専門誌、月刊「フットボリスタ」最新号



アーカイブ

Author 斉藤



もし、あなたがこんなことで気になっているのであれば、このサイトはあなたのためのものです、、、

「将来のバロンドール候補は誰?」

「若手ベストイレブンを組むとしたら?」

「今現在、オススメの若手注目選手といえば?」

もし、この中に一つでも、当てはまるものがあれば、このサイトはあなたのためのものです。

なぜなら、このサイトではサッカー若手23歳以下の注目選手を世界25ヶ国から170名以上、取り上げているからです。

このサイトをチェックすればするほど、あなたは知る人ぞ知る若手有望株を他の方よりもリードして、いち早く見つけることができるでしょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る