ルカクの覚醒にモウリーニョは後悔?海外の反応は?プレーの特徴も

この記事は3分で読めます

ルギー1部リーグで史上最年少となる16歳10ヶ月
で得点王獲得。

と、過去にこんな離れ業をやってのけた事がある
のは格闘家、顔負けの体格を持つ、、、

ベルギー代表、『ロメル・ルカク』

そんなルカクも過去、モウリーニョ率いるチェルシー
時代は全く芽が出ず、、、

退団後、そんなうっぷんを晴らすかのごとく覚醒

そんなルカクの活躍に海外では「モウリーニョは
後悔しているに違いない」
と報道。

そこで今回はそんなルカクについてこの3点をメイン
に迫ります。

プレースタイルが近いのはドログバではなくヴィエリ
だとあなたも思いませんか・・・?

ルカクのプロフィール&経歴
まとめ

名前:ロメル・メナマ・ルカク
   (Romelu Menama Lukaku)
国籍:ベルギー、コンゴ
生年月日:1993年5月13日
出身:ベルギー アントワープ
身長:191cm
体重:94kg
利き足:左

ルギーの名門「アンデルレヒト」ユースで、、、

驚異的な393試合131ゴールという記録を残した
ルカクは2009年にトップ昇格。

弱冠16歳でレギュラーに定着すると、、、

09/10シーズン、25試合出場15ゴールを挙げ
リーグ史上最年少得点王に。

念願のチェルシーに移籍したのは18歳の時の
2011年夏。

しかし、最大、22億円にまで上昇すると言われた
移籍金とは裏腹に、、、

リーグ戦、スタメン出場たったの1試合と挫折

この年、チャンピオンズリーグを制覇したチーム
の中にあってルカクは、、、

「勝者の気分じゃない」と他の選手が高々と
トロフィーを掲げる中、それを拒否。

ストレスを抱えたルカクは出場機会を求め、同じ
プレミアリーグ「WBA」にレンタル移籍。

ここからは水を得た魚のごとくゴールを量産。

12/13シーズン、WBAで35試合出場17ゴールを挙げ
シーズン終了後に再度、レンタルでエバートンへ。

エバートンでも1年目から15ゴールを挙げると2014
年夏には、、、

チェルシーとサヨナラを意味する完全移籍。

2015年11月にはリーグ史上5人目となる23歳以下で
プレミア通算50ゴールに到達しました。

         Sponsored link

ルカクの覚醒にモウリーニョが
後悔?海外の反応も

「デイリーメール」は、、、

「ルカクがプレミア通算50ゴールに到達!
 モウリーニョは後悔しているに違いない」

と報道。
元記事へ(英語)

その内容を一部、抜粋すると、、、

才能は申し分なかった18歳のルカクはチーム選び
を間違えた
とも付け加えていました。

これに対しファンはこう強調します。

ルカクのプレースタイルはドロ
グバよりヴィエリに似てる!

ログバよりこの選手に似てるとあなたも
思いませんか?

それは元イタリア代表FWで重戦車と恐れら
れた『クリスティアン・ヴィエリ』

ルカクと同じく左利きでパワフルかつ時に冷静に
ゴールを決めるあたり、、、

こちらから一度、比べてみてください。
ヴィエリのプレー動画へ

エバートン、マルティネス監督が語るルカクの
プレースタイルは、、、

「ストライカーに必要な全てを兼ね備えている」
と高く評価。

また、ゴール前でも冷静なフィニッシャー
とも語ります。
元記事へ(英語)

では、そんなパワフルかつ冷静にゴールを量産
するルカクのプレー動画をどうぞ!

最後にまとめ

①ベルギー「アンデルレヒト」ユース出身。
 16歳10ヶ月でベルギー1部リーグ得点王獲得。

②海外ではチェルシー時代のルカクを放出した
 モウリーニョは後悔しているに違いないと報道。

③ドログバより同じ左利きの元イタリア代表FW、
 『ヴィエリ』に似たプレースタイルを持つ。

ということでルカクについていかがでしたか?

チェルシー退団後、水を得た魚のごとくプレミア
リーグでゴールを量産するルカク。

中堅クラブの器ではない事は明白でビッククラブ
による争奪戦は必至。

世界最高のストライカーへ。

年齢を考えても更なる飛躍が待っているに
違いない。

PS:
そんなルカクの公式ユニフォームやレアグッズが現
地に行かずして、もし手に入ったらあなたはどうし
ますか?

この記事をここまで読んでいただいたあなたへの感
謝の意味も込めて、、、

知る人ぞ知る、海外サッカーグッズ専門店をこっそ
りお教えしますね。

それは現地スタジアム内のオフィシャルショップで
取り扱われている商品が大量に出揃う、サッカーシ
ョップfcFA
。東京スカイツリーから徒歩3分で行け
る”品揃え最強”店舗です!

「ちょっとマイナーな選手やチームのグッズが売っ
ている店ってありますか?」

もしあなたがこんな質問をするサッカーマニアなら
fcFAが一番おススメです。まさにかゆいところまで
手が届くお店です。

では、なぜ他でもなくこのお店がおススメなのか?

そりゃあ、ご存知「NHKニュースウォッチ9」
取材を受けたこともある安心安全のお店だからです
よ⇒詳しくはこちらをクリック

「でも、東京とか簡単にいけないよ・・・」という
あなたにはネットショップがあります。早い者勝ち
の期間限定セールも開催中です!

売り切れてしまう前にこちらから、今すぐチェック
してみてください⇒サッカーショップfcFA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. オリジ wiki
  2. ウラレ wiki
  3. バチュアイ wiki
  4. プラート wiki
  5. ヤヌザイ wiki
  6. アザウィ wiki
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



アーカイブ

Author 斉藤



もし、あなたがこんなことで気になっているのであれば、このサイトはあなたのためのものです、、、

「将来のバロンドール候補は誰?」

「若手ベストイレブンを組むとしたら?」

「今現在、オススメの若手注目選手といえば?」

もし、この中に一つでも、当てはまるものがあれば、このサイトはあなたのためのものです。

なぜなら、このサイトではサッカー若手23歳以下の注目選手を世界25ヶ国から170名以上、取り上げているからです。

このサイトをチェックすればするほど、あなたは知る人ぞ知る若手有望株を他の方よりもリードして、いち早く見つけることができるでしょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る