ロシターがジェラードに似すぎ!でもプレースタイルは?移籍の噂も

この記事は3分で読めます

ロシター wiki

ロップ監督の魅力を3つ挙げるとすれば何?

それは「情熱的、戦術家、育成力」
特にこの3つじゃないでしょうか?

この中でも育成力の高さには要注目。

ドルトムントに次いでリバプールでの手腕は
あなたも楽しみにしてるでしょう。

さて、そんなクロップが
「馬のように扱うな」

と優秀な若手を酷使する英サッカー協会
を批判。

その時に取り上げられたのはリバプール
育ちの要注目の若手、、、

『ジョーダン・ロシター』

オーウェンに次ぐ「17歳183日」という
クラブ史上2番目に若いゴールスコアラー

ただ、リバプール退団の噂も・・・。

ということで今回はそんなロシターについてこの3点
のテーマでまとめてみました!

移籍報道をイギリスでも信ぴょう性の
高いあの新聞が報じるってことは….

ロシターのプロフィール&経歴
を海外wikiから

名前:ジョーダン・バーナード・ロシター
   (Jordan Bernard Rossiter)
国籍:イギリス
生年月日:1997年3月24日
出身:マージーサイド州リヴァプール
身長:178cm
利き足:右

ラブのレジェンド『ジェラード』
同じ「マージーサイド州」出身。

6歳の時からリバプール一筋のクラブ
生え抜きの選手です。

15歳でU-19の試合に出場した試合で
かつてのエース、『ロビーファウラー』に、、、

「ジェラード級のタレントだ」
と言わしめる並外れたプレーを披露。

16歳になった2013/14シーズンには
U-21チームの一員になり、、、

その年の
「リバプールアカデミープレイヤー
 オブザイヤー」
(年間最優秀選手)
受賞

トップチームデビューは2014年
9月のカップ戦、対「ミドルスブラ」。

この試合でいきなりのゴールを挙げた
ロシターはオーウェンに次ぐ、、、

「クラブ史上2番目に若い得点者」に。

2015/16シーズンからはロシターを高く
評価する『ロジャース』に呼ばれ、、、

開幕前のキャンプに帯同。

そして、8月のプレミア第3節アーセナル
戦でリーグ戦デビューを飾りました。

         Sponsored link

ロシターにリバプール退団の噂
…その理由とは?移籍先は?

シターとリバプールの契約は2015/16
シーズン終了時まで。

それもあってロシターのリバプール
退団の噂が報じられています。

それを報じているのはイギリスでも比較的、
信ぴょう性の高い、、、

「デイリーエクスプレス」
「リバプールエコー」

デイリーエクスプレスには、、、

「リバプールは契約延長の交渉が行き詰まり
 ジェラード2世を失うリスクがある」

との見出しでこう書かれています。
⇒ニュース記事へ(英語)

「育成補償金」は一つポイントに
なってきそうです。

ただ、あなたはこう思いますよね?

これは「リバプールエコー」の記事に
残された実際のファンのコメント。
⇒ニュース記事へ(英語)

クロップの判断やいかに!?

ただ、ドルトムント時代の「ゲッツェ」
のバイエルン移籍を考えると、、、

ロシターがリバプールを去る可能性も
否定できません。

同じく将来性抜群のファーディナンド2世はこちら!
ジョーゴメスは若手注目DF!経歴は?クロップ体制でのポジションも

ロシターのプレースタイルはジ
ェラード似?それとも…

が若い頃のジェラードにそっくりな
ロシター。

「兄弟!?」と思わせる精度の高さです(笑)

ピッチでの姿も似てるんですが
海外サイトを覗いてみると、、、

ロシターの幼少期からのアイドルは
『シャビ・アロンソ』

元リバプールでファンからとても
愛されたジェラードと並ぶ人気者
です。

ということでロシターのポジションは
「セントラルMF」

そして、プレースタイルの特徴は3点

①キープ力に長けた正確な足元の技術。

②ピッチ中央から繰り出される両足を
 使った高精度のパス。

③相手に負けない球際の強さ。

ということで「現代的プレーメーカー」
という表現がピッタリな、、、

ロシターのプレー動画をどうぞ!

最後にまとめ

①オーウェンに次ぐリバプール史上2番目に
 若いゴール記録を持つ。

②現地ではビッククラブが獲得を狙って
 いると報道。

③顔は若い頃のジェラードにそっくり!
 でもプレースタイルはシャビアロンソ似。

ということでロシターについて
「経歴、移籍報道、プレースタイル」、、、

この3点をメインについて書いてきました
がいかがでしたか?

クロップに育ててほしいとの意見が圧倒的
多数を占めるであろう、、、

ロシターのリバプール退団報道は気になる
ところ。

ただ、それも欧州中がロシターの将来性を
高く評価しているからこそ。

ここ数年、低迷しているイングランド代表
にとってもロシターは希望の星。

その動向から目が離せません。

PS:
そんなロシターの公式ユニフォームやレアグッズが
現地に行かずして、もし手に入ったらあなたはどう
しますか?

この記事をここまで読んでいただいたあなたへの感
謝の意味も込めて、、、

知る人ぞ知る、海外サッカーグッズ専門店をこっそ
りお教えしますね。

それは現地スタジアム内のオフィシャルショップで
取り扱われている商品が大量に出揃う、サッカーシ
ョップfcFA
。東京スカイツリーから徒歩3分で行け
る”品揃え最強”店舗です!

「ちょっとマイナーな選手やチームのグッズが売っ
ている店ってありますか?」

もしあなたがこんな質問をするサッカーマニアなら
fcFAが一番おススメです。まさにかゆいところまで
手が届くお店です。

では、なぜ他でもなくこのお店がおススメなのか?

そりゃあ、ご存知「NHKニュースウォッチ9」
取材を受けたこともある安心安全のお店だからです
よ⇒詳しくはこちらをクリック

「でも、東京とか簡単にいけないよ・・・」という
あなたにはネットショップがあります。早い者勝ち
の期間限定セールも開催中です!

売り切れてしまう前にこちらから、今すぐチェック
してみてください⇒サッカーショップfcFA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. アイブ wiki
  2. プリチャード wiki
  3. ルークショー wiki
  4. ラッシュフォード wiki
  5. スターリング wiki
  6. デル・アリ wiki
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



アーカイブ