アデレードはベンゲル期待の注目株!評価は?プレースタイルも

この記事は3分で読めます

           Sponsored link     

なたは高額な移籍金についてこんな事
思ったことありませんか?

「この選手にそんな価値ゼッタイないわ。
 どう考えても高すぎるやろ」。

と移籍金についてはクラブ側の事情も関係
してくるので単純な話ではないですが、、、

プレミアリーグ、特にマンUの移籍金は
異常ですよね。

逆にベンゲル監督やジルーが絶賛する
将来有望な『アデレード』は、、、

15/16シーズンより移籍金、たったの
3億円でアーセナルに加入。

ただ、将来的にその移籍金が20倍~30倍
以上
にまで、、、

跳ね上がる可能性を持った逸材。

この先を読み進めていく内にあなたはそれを
知ることができるでしょう。

ということで今回はアデレードについてこの
3点に迫ります。

世界中から100件以上ものコメントが寄せられて
いるアデレードのプレー動画は後ほど、、、

アデレードのプロフィール!
身長や国籍は?

名前:ジェフ・レーヌ・アデレード
  (Jeff Reine-Adelaide)
国籍:フランス
出身:パリ、シャンピニー=シュル=マルヌ
生年月日:1998年1月17日
身長:183cm
利き足:右

ずは経歴、これ重要です。

1998年生まれのアデレードは身長183cm。

生まれはフランス、パリ郊外にある
シャンピニー・シュル・マルヌという町。

フランスのクラブ「RCランス」に所属
していたアデレードは、、、

14/15シーズン、16歳でランスの
セカンドチームで7試合に出場。

さらに一度、17歳でトップチームの試合
にもベンチ入りしました。

アーセナル移籍のきっかけとなったのは、、、

U-17欧州選手権にフランス代表の主力
として出場した時。

決勝でドイツ相手に4-1のスコアで勝ち
優勝したこの大会での活躍で、、、

ベンゲル監督の目に留まりアーセナル
移籍話が具体的に。

そして、2015年夏にアーセナルに加入。

ランスでのトップチーム出場経験は
ゼロにも関わらず、、、

将来性を買っての移籍金、約3億円。

これが高いか低いかはあなたのご想像に
お任せします。

2015年10月にはチリで開催された
「2015 FIFA U-17W杯」に、、、

フランス代表として背番号9を付け
出場しました。

また、ガンバの堂安選手も選ばれた英紙、
ガーディアンの、、、

「世界の若手ベスト50」にも選ばれて
います。

有望な若手を多いベルギーからもこの選手が選ばれています。
アザウィはベルギーの若手有望株!所属チームは?プレー動画も

         Sponsored link

アデレードはベンゲル期待の注目株!
評価や海外の反応は?

外大手サイト「ESPN」には、、、

「ベンゲルはアデレードにかなり高い
 希望を持っている」

との見出しの記事が書かれていました。

これはその中のベンゲル監督のコメントです。
⇒ニュースサイトへ(英語)

他のサイトにはこうも書かれています。

さらにフランス代表でチームメイトの点取り屋
ジルーはアデレードをこう評します。

フランス代表、将来の逸材を条件付きで
高く評価
しています。

また、彼のyoutube動画にはファンの面白い
コメントも載っていました。

アーセナル移籍!?ベンゲル期待のこの選手にも注目!
⇒ムニルはバルサで輝けるか?プレースタイルは?移籍の噂もチェック

アデレードのポジションは?
プレースタイルも動画で

サイドのウィングのポジションが基本の
アデレードですが、、、

ベンゲルは将来的にトップ下でのプレーも
問題ない
と語っています。

そして、プレースタイルの特徴はこの3点

①独特のリズムで相手DFを混乱させるドリブル。

②的確な状況判断を生かした相手DFラインを
 切り裂くスルーパス。

③183cmには似合わない繊細なボールテクニック。

それではこの3点の特徴がギュッと詰まった
プレー動画を見てみましょう。

この試合は15/16シーズン開幕前の
「エミレーツカップ」、、、

対「ヴォルクスブルク」戦。

17歳とは思えない堂々としたプレーを
披露しています。

最後にまとめ

①1998年生まれで183cmの長身。
 フランスの「RCランス」に所属していた。

②ベンゲル監督やチームメイトのジルーは
 その能力や将来性を高く評価している。

③長身には似合わない高いボールテクニックを
 生かしたドリブルは最大の持ち味。

といった感じでアデレードについて少しでも
知っていただけたでしょうか?

自国開催「1998フランスW杯」優勝時の
イメージが強いフランス代表。

ただ、世代交代がようやく軌道に乗り若手の
新戦力も確実に増えてきています。

その中にあってアーセナルはもちろん、
将来のフランス代表にとっても、、、

このアデレードの成長は必要不可欠。

マンUで大ブレイクしたマルシャルの活躍が
日本でも報じられたように、、、

このアデレードにも同じ事が起きることを
期待せずにはいられない。

PS:
以下の「コメントを書く」から今回の記事の感想を
ぜひシェアしてください。

あなたからの貴重なコメントも必要としている熱心
なサッカーファンは数多くいるので一緒に共有しま
しょう。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。ま
た、次回20時15分にお会いしましょう!

アジア人初バロンドーラー誕生のその日まで
-斉藤

         Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ペレイロ wiki
  2. グエデス wiki
  3. ルカク wiki
  4. 澤上竜二 wiki
  5. ニャブリ ブレーメン
  6. コマン wiki
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




楽天ショッピングはポイントもどんどん貯まるし楽しい!



アーカイブ

月刊フットボリスタ最新号

Author 斉藤



もし、あなたがこんなことで気になっているのであれば、このサイトはあなたのためのものです、、、

「将来のバロンドール候補は誰?」

「若手ベストイレブンを組むとしたら?」

「今現在、オススメの若手注目選手といえば?」

もし、あなたが一つでもあてはまるなら、このサイトはあなたのためのものです。

なぜなら、このサイトではサッカー若手23歳以下の注目選手を世界25ヶ国から170名以上、取り上げているからです。

このサイトをチェックすればするほど、あなたは知る人ぞ知る若手有望株を他の方よりも早く見つけることができます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

更新チェックはfreedlyが便利

follow us in feedly