コマンがリベリーの後継者へ!バイエルン移籍?評価やプレー動画も

この記事は3分で読めます

    

ランスの若手育成って昔から
すごいですよね?

ちなみにあなたはご存知でしたか?

注目を集め始めたベルギーの育成モデルも
フランスのコピーだという事を。

せっかくなのでこの本オススメさせていただきま
す(笑)


フランスの育成はなぜ欧州各国にコピーされるのか―世界最先端フットボール育成バイブル

さて、ここからが本題です。

あなたが「フランス」、そして「バイエルン」
と聞いて連想する選手は誰でしょうか?

それはもちろん、現在は足首の怪我で長期
離脱中の『リベリー』ですよね?

復帰の目処も立っていない中、、、

バイエルンが代役として白羽の矢を立てたのは
『キングスレイ・コマン』

パリSG育ちのフランス次世代のスターにして
リベリーの後継者候補です。

そこで今回はこの注目の若手有望株である
『コマン』について、、、

この3点をメインに迫ってみましょう。

バイエルン完全移籍のキーとなってくる
グアルディオラ監督の評価とは!?

コマンのプロフィール&経歴
まとめ

名前:キングスレイ・コマン
   (KINGSLEY COMAN)
生年月日:1996年6月13日
出身:フランス、パリ
身長:178cm
利き足:右

8歳の時の2004年、フランスの強豪、
「パリSG」の下部組織に入団。

それから9年後の2013年にはトップ昇格を
果たし、、、

「16歳8ヶ月4日」の若さでプロデビュー。
(クラブ史上最年少出場記録)

その翌年の2014年7月にはイタリア王者、
ユベントスと5年契約を結び、、、

背番号はかつてネドベドが付けていた11

しかし、これが「ビッククラブの壁」か….

リーグ戦スタメン出場はわずか5試合
留まりました。

これについてパリSG、ブラン監督はユーべ
放出を強く後悔

その後2015年8月、16/17シーズン終了時
までのレンタル移籍でドイツ、バイエルンへ。

ただ、これは2017年4月までであれば
バイエルン側はいつでも、、、

買い取りできるというオプション付き。

そうなった際の移籍金は2100万ユーロ
(約29億円)

これはユベントスからすれば事実上の
放出を意味します。

ファンも、、、

バイエルンで予想以上の活躍を魅せている
事もあり
お手上げ状態です(苦笑)

        Sponsored link

コマンがバイエルンに完全
移籍か?評価は?

ベリー不在の中、バイエルンでコマンが
ピッチで躍動。

そんなコマンについて元フランス代表DF、
『ウィリー・サニョル』は、、、

「ESPN」の記事でこう語ります。
ニュース記事へ

また、グアルディオラ監督はこう
コマンを評します。
ニュース記事へ

とユーべ時代には無かった居場所
バイエルンで見つけつつあるコマン。

バイエルンに完全移籍するのは時間の問題
だとあなたも思いませんか?

コマンのポジションは?
プレースタイルも動画で

彼はとても機敏で両サイドでプレー
 できる」

とグアルディオラ監督が語る通りコマンの
ポジションはウィング。

そして、プレースタイルの特徴をまとめると
この3点。

①高い足元の技術を生かしたボールキープ。

②サイドからの高精度のクロスやゴール前での
 決定的なラストパス。

③スピード感溢れるサイドからのドリブル突破。

ただ、課題を挙げるとすればそれは
フィニッシュの精度。

ということでそんな特徴がギュッと詰まった
プレー動画はこちらから!

最後にまとめ

①パリSG生え抜きのフランスの若手有望株。
 ブラン監督はコマンのユーべ放出を後悔。

②バイエルン完全移籍は時間の問題。
 グアルディオラも重要な選手と高評価。

③典型的なドリブラータイプで課題は
 フィニッシュの精度。

ということで『キングスレイ・コマン』
ついていかがでしたか?

まずは地元、フランスで開催される
「ユーロ2016」での爆発に期待。

それまでに若手育成にも定評がある
グアルディオラ監督の下、、、

覚醒している可能性も十分にあります。

続々と生まれるフランスの若手有望株。

その中でもバイエルンでリベリー不在を
全く感じさせない活躍を魅せる、、、

このコマンは注目に値する新星である。

PS:
以下の「コメントを書く」から今回の記事の感想を
ぜひシェアしてください。

あなたからの貴重なコメントも必要としている熱心
なサッカーファンは数多くいるので一緒に共有しま
しょう。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。ま
た、次回20時15分にお会いしましょう!

アジア人初バロンドーラー誕生のその日まで
-斉藤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. フェキル リヨン
  2. デンべレ レンヌ
  3. ラビオ wiki
  4. ポグバ ユナイテッド
  5. トリッソ リヨン
  6. マルシャル wiki
  1. この記事へのコメントはありません。

月刊フットボリスタ最新号



楽天ショッピングはポイントもどんどん貯まるし楽しい!



アーカイブ

Author 斉藤



もし、あなたがこんなことで気になっているのであれば、このサイトはあなたのためのものです、、、

「将来のバロンドール候補は誰?」

「若手ベストイレブンを組むとしたら?」

「今現在、オススメの若手注目選手といえば?」

もし、あなたが一つでもあてはまるなら、このサイトはあなたのためのものです。

なぜなら、このサイトではサッカー若手23歳以下の注目選手を世界25ヶ国から170名以上、取り上げているからです。

このサイトをチェックすればするほど、あなたは知る人ぞ知る若手有望株を他の方よりもリードして、いち早く見つけることができます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る