現代サッカーにおける”バンディエラ”の存在価値や成る難しさとは?

この記事は3分で読めます

ンディエラ。

イタリア語であるこの単語の響き。

美しいですよねー横文字好きな方にはたまらん感じ
じゃないでしょうか?笑

サッカー選手の中にはこの「バンディエラ」という
称号、肩書を持つ選手が稀に居ます。

広義に言えばチームの“旗頭”

つまり、チームのシンボル、中心的存在という意味
になります。

しかし、サッカー界の移り変わりと共にバンディエ
ラの希少価値は上昇。

その存在に達することが非常に難しくなってきてい
ます。

今回はそんな現代のサッカー界とバンディエラの関
わりをご紹介していきたいと思います。

バンディエラの成り方と存在価


出典:Reuters

ンディエラは旗頭という言葉が示す通り、チー
ムの中心的存在になることで得られる称号です。

チームの中心的存在になるにはいくつかの要素が
あります。

➀クラブでの在籍年数が長いこと(合計在籍
 年数15年くらいとも)

➁試合で活躍している or 試合に出ていなく
 とも精神面でサポートしていること

➂チームの選手、サポーターから共に愛され
 ること

などがメインの要素になってきます。

では、バンディエラの存在価値の一例を考えてみま
しょう。

➀強い or 成績が安定している

➁統率がとれている

➂サポーターから愛されている

➃クラブとしての価値が高まる

➄関連グッズがバカ売れ 笑

などが挙げられますね。

これを見ても分かる通り、その価値が十分であるこ
とがお分かりいただけるはず。

私は特にのクラブ価値の向上は大事なことだ
と思います。

というのも、大前提としてクラブはサポーターが居
なくては成り立ちません。

それは収益的な面でももちろん、サポーターからの
愛が無いと選手は良いプレーを出せないからです。

有力なバンディエラの存在はクラブの価値を高め、
多くのサポーターの目を引きます。

あなたにもおそらく居るでしょう。

「あの選手が在籍するクラブだから好き、試合を観
る」

あるいは

「あの選手が居たクラブだ、居なくなってしまった
けど後進が育ってきている、応援しよう」

とか。

そういった小さなきっかけが、選手を支える“大き
な愛”
に転じるのです。

つまり、バンディエラはクラブに在籍している間だ
けでなく、クラブを去った後にも大きなメリットを
もたらします。

しかもそのメリットは、プレー面だけにとどまりま
せん。

          Sponsored link

サッカー界の移り変わりとバン
ディエラ

手がバンディエラになるには、やはり「在籍年
数が大きなポイント」にはなってきます。

しかし「現代のサッカー選手は移動が激しい」。

クラブ収益としてのビジネス、選手自身のキャリア
アップ、あるいは給料アップを見込んで。

様々な要素が選手を一ヵ所に留めることを許さない
のです。

プレミアリーグを筆頭に、選手獲得へ大金を使うク
ラブは増加の一途。ポンと数十億、数百億円と
いうカネが動く時代です。


出典:Getty images

そこにはいつだってクラブにも選手にもビジネスと
いう側面が付きまといます。

当然わからないでもないです。収益や給料の健全化
は重要なことですからね。

でも、やっぱり結局はカネなのか・・・とも思って
しまうのが正直な所。

ご存知、ローマのバンディエラであるトッティも、
、、

「今の選手は金を追いかけてばかりだ。そこに“魂”
はない」

と語っています。

もちろん選手だけが悪いわけではありません。トッ
ティの持論も十分、的を射ていると思います。

次なるバンディエラ候補は誰だ

こからは話をポジティブな方へ変えていきまし
ょうか(笑)

では、現段階でバンディエラになっている選手、こ
れからなりそうな選手が誰なのかを考えていきまし
ょう!

バンディエラになった代表的選手。

・トッティ(ローマ)
・デ・ロッシ(ローマ)
・ブッフォン(ユベントス)
・サネッティ(元インテル)
・マルディーニ(元ミラン)
・ジョン・テリー(チェルシー)
・フランク・ランパード(元チェルシー)
・スティーブン・ジェラード(元リバプール)
・ライアン・ギグス(元マンU)
・イニエスタ(バルセロナ)

イニエスタはこの中では若い方ですが、カンテラ時
代からずっとバルサ所属。

チームへの影響力も絶大ということでバンディエラ
でしょう。

こうして見るとトッティの在籍年数は化け物です
ね!さらに今だ現役。凄すぎです(9月27日で4
0歳を迎えます)

これからバンディエラになりそうな代表的選手。

・リオネル・メッシ(バルセロナ)
・C・ロナウド(レアル・マドリード)
・ウェイン・ルーニー(マンU)
ジョン・ストーンズ(マンC)
ポール・ポグバ(マンU)

あくまで個人的観測ですが、減りました(笑)とい
うかやっぱり成るのが難しいですから。

メッシはもはやバンディエラとも言えるかもしれま
せんね。

イニエスタよりも少し若いにせよ、クラブに欠かせ
ない存在であり人気も抜群です!


出典:Getty images

C・ロナウドは、去就が不透明な部分があります。
※アメリカへの挑戦、ユナイテッド復帰がずっと噂
されています。

ただ、このままレアルで現役を終えれば、文句なし
でレアルのバンディエラに成るでしょう。

最後の2人はどちらも若手の部類ですがクラブが大
きな期待を込めて獲得した選手です。

ジョン・ストーンズはシティの貴重なイングラ
ンド勢
ということで期待大。

そう簡単に手放す事はないのかなと思います。

まとめ

ンディエラは

➀ クラブに大きなメリットをもたらす

➁偉大な選手である

➂サッカー界の移り変わりにより、成ることが
 難しい

といった選手です。

これから試合を観る時はもちろん、ピッチ外でもバ
ンディエラに注目してみてはいかがでしょうか?

あなたのサッカー観がまた違ったものになること間
違いなしです!

PS:
以下の「コメントを書く」から今回の記事の感想を
ぜひシェアしてください。

あなたからの貴重なコメントも必要としている熱心
なサッカーファンは数多くいるので一緒に共有しま
しょう。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。ま
た、次回20時15分にお会いしましょう!

アジア人初バロンドーラー誕生のその日まで
-dai

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. fifa 17
  2. サッカー 若手
  3. アブラモヴィッチ チェルシー
  4. 若手 監督
  5. ハメスロドリゲス レアル
  6. 岩崎悠人 京都橘
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

毎日仕事で疲れがたまっているあなたへ。この話題の睡眠方法を一度試してみませんか?



アーカイブ

Author 斉藤



もし、あなたがこんなことで気になっているのであれば、このサイトはあなたのためのものです、、、

「将来のバロンドール候補は誰?」

「若手ベストイレブンを組むとしたら?」

「今現在、オススメの若手注目選手といえば?」

もし、この中に一つでも、当てはまるものがあれば、このサイトはあなたのためのものです。

なぜなら、このサイトではサッカー若手23歳以下の注目選手を世界25ヶ国から170名以上、取り上げているからです。

このサイトをチェックすればするほど、あなたは知る人ぞ知る若手有望株を他の方よりもリードして、いち早く見つけることができるでしょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る