サナブリアはバルサ育ちの若きゴールゲッター!ローマ復帰か?

この記事は4分で読めます

    

ールへの嗅覚。

あなたが思う「ゴールへの嗅覚」に優れたストライ
カーといえば誰ですか?

すなわち、ゴールのニオイを嗅ぎ分ける力。

川平慈英さんだったらこう言うでしょう。

「いるんです!ゴール前に必ずいるんです!
くぅーーーーーーーーーーう」

ってな感じでしょうか(笑)

話を戻しまして、、、

スペインリーガエスパニョーラ、スポルティングヒ
ホンでブレイクした、、、

『アントニオ・サナブリア』はまさにそ
んなゴールへの嗅覚に優れた若きゴールゲッター。


出典:Getty images

2015/16シーズン、リーガ史上初の21歳以下の選手で
2試合のハットトリックを達成した生粋のストライ
カーです。

ということで今回はそんなサナブリアについてこの
3点のテーマで早速迫っていきましょう!

リーガ1年目で2桁得点の11ゴールをマークしたサナ
ブリアの特徴やいかに・・・

サナブリアのプレースタイルの
特徴をチェック!ゴールエリア
内では無敵?

筆すべき点は相手DFの視界から一度消える動
き。

実はこのサナブリア、、、

リーガ1年目で上げた11ゴールのほとんどはゴー
ルエリア内
で叩き出したもの。

とにもかくにも、まずポジショニングが絶妙。

駆け引き上手で相手DFの視界から消える動きは一級
品です。

どう一級品か?
例えばこのシーン。

左サイドから味方が一度はクロスを上げ、相手に当
たりボールがこぼれたシーン。

その後、再びボールは味方の足元へ。

その瞬間、、、

サナブリアは上体を少し右にずらし相手DFの視界か
ら消える動きをしているのがお分かり頂けますか?

この時、相手DFは完全にパニック状態のはずです。

それを見るやいなや、、、

そこから上体を左に急転回し、最終的に相手DFの一
歩前でシュートに繋げゴール。

まさにこれぞストライカーといった動き。

ただ、もちろんそれだけではありません。

サナブリアは加速力と俊敏性にも優れたスピードを
併せ持ち、左右両足でのボール扱いもかなり器用。

さらにシュート精度も抜群である事から「超万能型
FW」と言って差し支えないでしょう。

プレースタイルの特徴をまとめるとこの3点。

①左右両足でのたしかなボールコントロール
 技術。

②加速力と俊敏性に優れたスピード。

③ボールがないところでのオブザボールの
 相手DFの視界から消える絶妙な動き。

絶妙な消える動きが一目瞭然なので是非02:05~の
ゴールシーンだけでも観てみてください。

        Sponsored link

パラグアイの至宝サナブリアと
は?プロフィールをチェック


出典:tercerequipo.com

名前:アントニオ・サナブリア
   (Antonio Sanabria)
生年月日:1996年3月4日
国籍:パラグアイ
身長:181cm
利き足:右

干17歳でパラグアイA代表デビューも果たした
サナブリア。

バルサのカンテラ、通称「ラ・マシア」に入団した
のは13歳の時。

それから3年後の2012年9月。

ビラノバ監督から高く評価され早くもトップチーム
の練習に参加します。

するとその翌年、トップ昇格の登竜門となるバルセ
ロナBへステップアップ。

しかしサナブリアはその後、クラブ側の契約延長オ
ファーを拒否。イタリアへ渡ります。

2014年1月サッスオーロへ移籍。その半年後にはロー
マへ移籍金500万ポンド(約7億円)で加入。

しかし、2チーム合わせての出場機会は4試合のたっ
た69分。ベンチを温め続ける結果に・・・。

シーズン終了後の2015年6月、、、

サナブリアは出場機会を求めローマからレンタルで
スポルティングヒホンへ。

クロアチアの至宝アレン・ハリロビッチなど、、、

若手起用に積極的なヒホンのアベラルド監督はバル
セロナ「ルイスエンリケ」監督の戦友。

そこで、サナブリアは今までのうっぷんを晴らすか
のごとく躍動

シーズン公式戦通算30試合11ゴール1アシストを上
げ、リーガ1部残留に大きく貢献しました。

ローマ復帰?トッテナム移籍?
サナブリアが自身の未来を語る

ラグアイ代表の一員として「コパアメリカ
2016」に参加したサナブリア。

英メディア「HITCスポーツ」には、、、

「サナブリアが自身の未来について語る」

との見出しの記事があり移籍情報も交えて伝えられ
ています。

バルサへ出戻り、ローマ復帰、トッテナム移籍の3
つの選択肢についてサナブリアは大会前にこう語っ
ていました。


出典:Getty images

「僕が言える事は今この瞬間が幸せでこ
れが続くことを願っているよ。

今はパラグアイ代表の事だけ考えている。

大会終了後に全てが明らかになるし、ま
だ何も決まっていないよ。

しかしパラグアイはグループリーグ敗退。監督は
辞任

サナブリア自身も3試合中先発は1試合のみと、、、

エースナンバー「9」を背負いながらもノーゴール
で大会を去る事に。

これが移籍市場にどう影響してくるかも注目ですが
サナブリア獲得合戦はにわかに熱を帯びてくるでし
ょう。

最後にまとめ

①ゴールへの嗅覚に優れた超万能型FW。
 ボールのない所での動きに注目。

②バルサのカンテラ育ち。イタリアへ移りその
 後、ヒホンでシーズン11ゴールを上げブレイ
 ク。

②コパアメリカ2016では不発。移籍報道はにわ
 かに熱を帯びてきている。

いうことでいかがでしたか?

将来的にL・スアレスの後釜としてバルサの最前線
中央に君臨している可能性も十分でしょう。

超万能型FWのこの「アントニオ・サナブリア」。

世界屈指のストライカーへと化ける可能性を秘めた
大器です。

PS:
そんなサナブリアのユニフォームやレアグッズが欲
しくありませんか?

この記事をここまで、読んでいただいたあなたへの
感謝の意味も込めて、、、

知る人ぞ知る、海外サッカーグッズ専門店をこっそ
り、お教えしますね。

それは現地スタジアム内のオフィシャルショップで
取り扱われている商品が大量に出揃う、サッカーシ
ョップfcFA

現地に行かずして全く同じ公式グッズが、もし手に
入ったら、あなたはどうしますか?

もちろん、品揃えは国内最大級。直輸入品、日本未
発売品もたくさんあります!

そして、なぜ他でもなく、このお店がオススメなの
か?

そりゃあ、ご存知「NHKニュースウォッチ9」
取材を受けたこともある安心安全のお店だからです
よ⇒詳しくはこちらをクリック

早い者勝ちの期間限定セールも開催中です!

商品には限りがあるので、今すぐチェックしてみて
ください⇒サッカーショップfcFA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

唯一無二のサッカー専門誌、月刊「フットボリスタ」最新号



アーカイブ

Author 斉藤



もし、あなたがこんなことで気になっているのであれば、このサイトはあなたのためのものです、、、

「将来のバロンドール候補は誰?」

「若手ベストイレブンを組むとしたら?」

「今現在、オススメの若手注目選手といえば?」

もし、この中に一つでも、当てはまるものがあれば、このサイトはあなたのためのものです。

なぜなら、このサイトではサッカー若手23歳以下の注目選手を世界25ヶ国から170名以上、取り上げているからです。

このサイトをチェックすればするほど、あなたは知る人ぞ知る若手有望株を他の方よりもリードして、いち早く見つけることができるでしょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る