ダイナモの存在なくしてサッカーは語れない!縁の下の力持ちに光を

この記事は3分で読めます

点をちょっと変えるだけでサッカーの観方が変
わった。

今回は攻守にわたって走り続けてはチームを陰なが
ら支える”ダイナモ”に迫ります。

日本人選手でいうダイナモの代表格と言えば、長友
佑都選手でしょう。

しかしながら彼らの走りに対して、

「テクニックがないから、身体能力でカバーしてい
るだけなのでは?」

といった批判的な見方をする一部の方もいます。

そこで今回はダイナモの戦術上の役割の紹介、テク
ニックのある選手との比較もしてみようと思いま
す。

ダイナモが動かすのはチーム全
体!影響力の大きさを考える


出典:Reuters

守にわたって走り続けられる。

冒頭でお伝えしたようにダイナモにとってこれは一
番重要と言えます。

つまりは豊富な運動量とある程度のスピードが必要
になってくるわけです。

元々、ダイナモという言葉の意味は“発電機”

サッカーにおける発電機(ダイナモ)は、チームを
動かすことが求められます。

攻撃が停滞している時に必要になってくるのはダイ
ナモの前線への走り。

これを続けられると相手のディフェンスラインは徐
々に綻びを見せ始めます。

さらには、自身でボールを前線へ運び味方にボール
を預ける。これも攻撃のリズムを創り出します。

つまりは無理にドリブル突破を試みずとも良いわけ
です。持ち運ぶ事がチームの推進力となります。

守備ではリトリート(守備に一気に戻ること)
することができます。

相手がいかに素早くパスを回し得点を狙おうとも問
題なし。

そこにダイナモの選手が執拗に割って入ることで、
相手の攻撃を遅らせます。

このようにダイナモの豊富な運動量をもってすれば
、、、

「チーム全体を攻守にわたって動かす事ができる」
のです。

         Sponsored link

ダイナモは各クラブに1人は必
要不可欠?

イナモと呼ばれる選手は極めて希少価値が高い
と言えます。決して多くはありません。

そして、その役割は重要そのものであり、各クラ
ブに1人は居るべきだと私は思います。

セリエA、ローマの「ラジャ・ナインゴラン」
ンデスリーガ
、バイエルンの「アルトゥーロ・ビダ
ル」
プレミアリーグ、マンチェスター・シティの
「フェルナンジーニョ」

彼らは皆、ダイナモと呼んでも差し支えない選手で
しょう。

彼らのこなす役割は一見地味で、あまり光を当てら
れることもありません。

いつだって目立つのは彼らよりもっと前。FWの
選手
たちですから。

ただ、前線の選手がボールを頻繁に持てていたり、
守備が安定していたりする時は、、、

言うまでもなく陰で躍動するダイナモが光り輝いて
いる時なのです。

試合を観る時は、視点を少し変えて彼らの動きにも
注目してみてください。

ダイナモVSテクニック!秘密
兵器としての重要性

「テクニックがないから走っているだけ」。

こういった批判はダイナモの評価を下げ、その価値
を陰に追いやる一因になっていたりします。

どちらも役割が違うので比較対象にはならないかも
しれません。

ただ、ダイナモに関して言うならば「最終兵器とし
ての起用が可能」
ということでしょうか。

ダイナモは運動量が豊富であるだけに、前後半通し
ての起用がもちろんベターです。

ただ本当に恐ろしいのは試合終了間際、後半残り1
0分あたりからのダイナモ投入。

これは相手にとって大きな脅威です。

というのも試合終了間際はテクニックのある選手で
あろうがなかろうが、プレーの質は著しく低下しま
す。

ドリブルやパスの精度は粗く、マークやプレスも遅
くなる。

そこに動き回れるダイナモの投入です。

前後半通してでも動けるダイナモが、試合終了間際
の投入ですよ?

いつもの120%、いえそれ以上の攻守での躍動が
可能になるでしょう。

その時のダイナモの攻め上がり、守備への戻りは誰
にも追い付くことができません。

暴れ馬の如くピッチを駆け回り相手選手を混乱状態
に。

そこにテクニックのあるなしはもはや、関係ありま
せん。

ダイナモは最終兵器として十分な役割を果たすこと
ができるのです。

ダイナモのまとめ

・攻守で動き回れるのがダイナモ

・豊富な運動量とある程度のスピードが大前提

・チームを支える縁の下の力持ち

・試合終了間際の投入は脅威となる

イナモを「テクニックがないから走りまくって
いる選手」と言うのはいささかナンセンス。

ここまで読んでくださった方なら、そのことはご理
解いただけたかと思います。

サッカーには様々な役割があり、それぞれが試合に
もたらす影響も様々です。

それらの役割に目を配り、どういった影響を与えて
いるのかを探ること。

これこそが、試合観戦術をワンランク上に押し上げ
るポイントにもなります。

サッカーの観方がガラりと変わりますよ。

PS:
以下の「コメントを書く」から今回の記事の感想を
ぜひシェアしてください。

あなたからの貴重なコメントも必要としている熱心
なサッカーファンは数多くいるので一緒に共有しま
しょう。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。ま
た、次回20時15分にお会いしましょう!

アジア人初バロンドーラー誕生のその日まで
-dai

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. サッカー 用語
  2. バイタルエリア
  3. 大型FW ルカク
  4. C・ロナウド ゴール
  5. ファーストディフェンダー 意味
  6. イブラヒモビッチ 勝者のメンタリティ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

元々、ウイイレ好きだった多くの方もすでに”FIFA”に乗り換え、世界で約2,000万人ものユーザーがゲームを楽しんでいます!



アーカイブ

Author 斉藤



もし、あなたがこんなことで気になっているのであれば、このサイトはあなたのためのものです、、、

「将来のバロンドール候補は誰?」

「若手ベストイレブンを組むとしたら?」

「今現在、オススメの若手注目選手といえば?」

もし、この中に一つでも、当てはまるものがあれば、このサイトはあなたのためのものです。

なぜなら、このサイトではサッカー若手23歳以下の注目選手を世界25ヶ国から170名以上、取り上げているからです。

このサイトをチェックすればするほど、あなたは知る人ぞ知る若手有望株を他の方よりもリードして、いち早く見つけることができるでしょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る